top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

タラバガニの値段が10万円超で支払い拒否 / 日本人観光客とシンガポールのレストラン側で食い違う主張が議論呼ぶ

ガジェット通信

最終的にはレストランがタラバガニ400グラム相当の107.40シンガポールドル(約1万1600円)を割引いた金額を請求し、日本人観光客側はクレジットカードで支払ったということです。

双方で異なる主張を巡り海外のSNSでは議論が勃発しています。

・グラム当たりの価格表示するなら計算機で合計いくらになるかはっきりと伝えないと
・常識的にどこの国でもタラバガニが30シンガポールドル(約3200円)程度で食べられるわけないでしょ
・シンガポールは東京や大阪より高いんだよ
・グラム単価じゃなくて最終価格を最初から提示すべき
・日本人は英語苦手なんだよ
・ぼったくりじゃないにしてもタラバガニで938シンガポールドル(約10万2000円)は高すぎる
・日本では30シンガポールドル(約3200円)程度でタラバガニ食べられるの?
・カニがこの値段とか異常だよね
・合計金額の提示を義務付けたほうがいい
・騙そうと思えば簡単に騙せるのがグラム単価
・シンガポールはそもそも物価が高すぎるんだよ
・英語の説明が理解できなかったのかな

Photo by Jason Leung on Unsplash

※ソース:
https://www.asiaone.com/singapore/over-900-crab-japanese-tourist-makes-police-report-over-overpriced-dish-seafood-paradise

(執筆者: 6PAC)

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル