top_line

【クイズ】航空機や船が次々と消える…
「〇〇〇〇トライアングル」といえば?

『桃鉄』なのに飛行機!?…シリーズ初の球体マップで世界旅行気分を味わえる最新作『桃鉄ワールド』試遊レポ【TGS2023】

Game*Spark

コナミデジタルエンタテインメントは2023年9月21日より開催中の「東京ゲームショウ2023」にて、『桃太郎電鉄』シリーズの最新作『桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~(以下、桃鉄ワールド)』の試遊コーナーを設置しています。

本作のプレイアブル出展はTGS2023が初めて。体験時間は約15分と駆け足気味ではありますが、シリーズ初となる球体マップで再現された地球を舞台に、移動手段が列車から飛行機となって世界旅行気分を味わえます。


サイコロ次第で“ワールド”新要素をしっかり体験できるかも
体験版は3年目の10月~3月の6カ月間をプレイでき、所持金10億円の状態でスタート。サイコロの目で止まった土地や物件を購入し、最終決算までに所持金を増やすという目標やUIに大きな変更はなく、過去作ファンであれば『桃鉄ワールド』で新実装されるカードなど、新要素の一部をTGG会場で味わえるはず。

ただ、先述の通り6カ月のプレイ時間はあっという間。2体のワールドクラスの新ボンビー「世界旅行ボンビー」「ばらまきボンビー」や、世界の歴史や偉人を学べるイベントなどもサイコロの出目が悪く今回は遭遇できませんでした。あくまで11月の発売に向けて少しだけお披露目、といった内容になっています。

試遊コーナーで『桃鉄ワールド』を体験したユーザーには、参加賞として海外の定番土産をイメージしたキーホルダーのプレゼント(先着順)もあるので、シリーズファンはぜひ触れてみてください。

『桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~』はニンテンドースイッチ向けに2023年11月16日発売予定。価格は6,930円です。


 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル