top_line

大谷翔平選手、ドジャースへ移籍決定!
各メディアのニュースをまとめ読みしよう

これはアリなの?ブルーシールと駄菓子屋の夢のコラボが高円寺にあった

マガジンサミット

大人になった今でもたまに行きたくなる駄菓子屋さん。ですが、今の時代、駄菓子屋さんは珍しいです。特に都内には限られた場所にしかありません。今回は筆者おすすめの駄菓子屋を紹介します。なんと今回紹介する駄菓子屋はあのアイス屋さんと合体しているんです!

沖縄ブルーシールアイスと駄菓子屋が合体!?

アイスも食べれて駄菓子も食べれる夢のようなお店が高円寺にあります。お店の名前は「駄菓子乃瀧ちゃん」。元々は別の場所でブルーシールアイスの店舗を設けていたそうですが2021年に駄菓子屋と合体させたそうです。

瀧ちゃんはブルーシールの正式なフランチャイジーであり、ブルーシールの公式サイトでも紹介されています。

大人も子供も楽しめる店内

店内には子供はもちろん、大人や外国から来たお客さんもいました。駄菓子の種類も豊富。定番商品は一通り揃っています。好きな駄菓子を選んで、セルフレジで会計をするシステムになります。アイスだけは店員さんを呼んでお会計します。

店内にはイートインスペースも

店内にはイートインスペースもあり、お店で買ったアイスはもちろん駄菓子も食べられます。店内で売っているブタメンにお湯を注いでその場でラーメンも食べられます。

広告の後にも続きます

なんと毎週木曜日はアイスが100円になるそう(小学生までのお子様限)。小学生にとってブルーシールアイスは少し高額に思えましたが100円であれば小学生のお小遣いでも買えるお値段です。

おみやげも豊富

駄菓子だけでなくちょっとした雑貨やおもちゃ、くじびきなども充実しています。子供の頃使っていたノートや鉛筆、消しゴムなど懐かしくてつい手を伸ばしてしまいます。

また、ブルーシール専門店なのでブルーシールグッズも取り扱っています。子供はもちろん、大人もおみやげで買って帰りたくなるような品揃えです。お店の奥にはゲームも置いてありました。1つのお店で駄菓子にアイス、オモチャやゲームも楽しめるのはここだけではないでしょうか。

大人が行っても楽しめること間違いなし!高円寺に行く際は是非立ち寄ってみてください。

店舗情報

【駄菓子乃瀧ちゃん】

  • 1
  • 2