top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

動画からドライヤーまで…菅田将暉が紹介すると「若者にバズる」法則

アサ芸プラス

 菅田将暉が紹介すると、かなりの確率でバズるという。いったい、何のことか。

 それは菅田が今、ハマッている動画だ。「千鳥のクセスゴ!」(フジテレビ系)に出演した菅田は「ARuFa」というユーチューバーを取り上げると、「シチューのコスプレ」なる動画を紹介したのである。

 それはARuFaが両肘をオレンジ色、両膝を黄色に塗り、頭には緑色のアフロを被って白いお湯に浸かる入浴風景。肩まで浸かったかと思えば、やおら顔を沈めて頭、両肘、両膝の一部を水面から出す…と、まるで色とりどりの野菜が入ったシチューのような風景になったのだ。

 この動画のほか、菅田の紹介で若者にバズる法則の例を挙げると、

「髪がサラサラになるドライヤーもそう。『これ、使ったことがある』とサラッと発言したら、売れ始めましたね。ラジオ番組で『香水はあまり使ったことがない』と口にしたら、本当は何か使っているのではないか、無臭なんてことはないだろうと、視聴者の詮索が始まった。最終的には、オロビアンコのスーツアップミストという香水を愛用しているのではないか、という結論に至ったようです。その香水を使っている確証はないのに、なぜか売れている。芸能人と同じものを使いたがらなくなった傾向がある今の若者に、菅田さん発信は珍しくヒットするんです」(エンタメライター)

広告の後にも続きます

 若者だけが感じる匂い…それが菅田の言葉なのかもしれない。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル