top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

バカリズム、ライバルは出川哲朗と狩野英孝「劣等感がある」

SmartFLASH

 

 バカリズムが、12月9日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、意外な一面を明かした。

 

 ライバルを告白する企画で、バカリズムは「常に劣等感を持っている」と出川哲郎と狩野英孝の名を挙げた。「狙ってないのに必ず面白いことが起きる」と2人の天然ぶりを絶賛。

 

広告の後にも続きます

 

「この2人が本当に羨ましい。お笑いの神に愛されている。スベってもそれが商品化される」と明かす。だが、「なりたいかと言われれば、なりたくはない」と話して笑わせていた。
 

 また、「仲の良い芸能人」を聞かれると、バカリズムは以前は同期の東京03の名を出していたが、現在は「いない」という。

 

 その理由は、東京03が別の番組で「仲の良い芸人」として別の芸人の名を挙げていたからだという。さらにオードリー・若林正恭、南海キャンディーズ・山里亮太とは3人のLINEグループがあるのだが、2人だけで食事に行っていることがわかり、それ以来「仲の良い芸人はいない」と答えるようになったと明かした。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル