top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小泉孝太郎が爽やかな笑顔で“小泉店長”を熱演する「アイダ設計」新CMに絢香の楽曲「カラフル!!」が起用

music.jp

小泉孝太郎が爽やかな笑顔で“小泉店長”を熱演する「アイダ設計」新CMに絢香の楽曲「カラフル!!」が起用(C)music.jp 楽曲には絢香さんが約3年半ぶりに発売したアルバム「30 y/o」の1曲目に収録されている「カラフル!!」を起用
株式会社アイダ設計は、俳優の小泉孝太郎さん主演の『BRAVO ZNEXT(ブラーボ・ゼネクト)』の新CM「エネルギー貯金」篇(他2篇)を、2018年12月15日(土)から全国(一部地域を除く)でオンエアを開始します。

 アイダ設計は、それぞれのお客様の理想の形を実現することを目指し、適正価格で自由設計の注文住宅をはじめとした、さまざまな住まいの形を提案しています。『BRAVO ZNEXT(ブラーボ・ゼネクト)』は、“ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)”に対応した注文住宅のシリーズで、2016年10月より販売を開始しています。

 新CM「エネルギー貯金」篇、「エネルギー貯金_打ち合わせ」篇、「どちらも納得」篇では、店長役を小泉孝太郎さんが熱演。「エネルギー貯金」篇では、家の購入を検討している家族に対し、水道・光熱費を節約できる『BRAVO ZNEXT(ブラーボ・ゼネクト)』について、小泉さんが熱心に説明。マイホームを購入した家族は、水道・光熱費の削減により浮いたお金で家族旅行に出発します。家族が旅立つ様子を優しく見守る小泉さんの爽やかな笑顔に、ぜひご注目ください。

 さらに、CMソングには、シンガーソングライターの絢香さんが約3年半ぶりに発売したオリジナルアルバム「30 y/o」の1曲目に収録されている「カラフル!!」を起用。“自分史上最高の人生に幸あれ”という前向きな歌詞が、『BRAVO ZNEXT(ブラーボ・ゼネクト)』と共に明るい未来をつくる家族と、お客様に寄り添う小泉さんのあたたかい姿を引き立てる映像となっております。

<CM概要>
タイトル  : アイダ設計 ZEH住宅 『BRAVO ZNEXT』CM
       「エネルギー貯金」篇(15秒・30秒)
       「エネルギー貯金_打ち合わせ」篇(15秒)
       「どちらも納得」篇(15秒)
主演    : 小泉孝太郎さん
サブキャスト: 荒野哲朗さん(父親役)、みやべほのさん(母親役)、大藤瑛史さん(子ども役)
撮影時期  : 2018年11月
撮影場所  : アイダ設計足立モデル店 ほか
放映開始日 : 2018年12月15日(土)
放映地域  : 全国(一部地域を除きます。)


<CM URL>
「エネルギー貯金」篇      :


「エネルギー貯金_打ち合わせ」篇 :


「どちらも納得」篇       :



<ストーリーボード>
■「エネルギー貯金」篇(30秒)

■「エネルギー貯金_打ち合わせ」篇(15秒)

■「どちらも納得」篇(15秒)

<出演者プロフィール>
小泉孝太郎さん

1978年7月10日生まれ。神奈川県出身。
「よじごじDays」(テレビ東京)、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS)等番組へのレギュラー出演のほか、「魔性の群像 刑事・森崎慎平」(TBS)では主演を務めるなど、俳優業にとどまらない活躍を見せている。

<アーティストプロフィール>
シンガーソングライター 絢香さん

2006年2月1日「I believe」でデビュー。ファーストアルバム「First Message」は出荷枚数140万枚を超え、2009年にリリースしたベストアルバム「ayaka’s History 2006-2009」でもミリオンを記録。2年間の活動休止を経て2012年2月1日に復帰アルバム「The beginning」をリリース。2014年、NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌「にじいろ」をリリースし、現在総ダウンロード数100万を突破!ロングヒットを記録中。2016年2月1日にはデビュー10周年を迎え、これまでの絢香を完全網羅できる究極のベストアルバム「THIS IS ME〜絢香 10th anniversary BEST〜」を7月にリリース。そのベストアルバムをひっさげ、開催した全国アリーナツアーを実施。10周年を経て、ライブツアーも勢力的に活動しながら、絢香&三浦大知コラボレーションソング「ハートアップ」や絢香“初”となる卒業ソング「サクラ」のリリース。現在では会場以外でも手にしたいという要望が多数集まり配信もスタートし、大きな反響を呼んでいる。2018年11月14日には、約3年半ぶりのオリジナルアルバム「30 y/o」をリリースし、全国ツアーが決定している。

広告の後にも続きます

TOPICS

ランキング

ジャンル