top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

爆笑問題もチャンネル登録者数が10万人突破! ヒロミ、所ほかYouTubeでも活躍が目立つベテランMCたち

SmartFLASH

 太田の話にSNSではさまざまな意見が書き込まれた。

 

《やっと爆笑さんのYouTube10万人越えてうれしいな》

 

《チャンネル登録者数10万人突破おめでとうー!》

広告の後にも続きます

 

《特にYouTubeで寄せてないコントで10万人突破したのスゴいよなぁ》

 

「50歳以上で、現役でゴールデンタイムの番組を担当しながら、YouTubeチャンネルでも存在感を発揮しているMCも多いです。

 

 ヒロミさんのYouTubeチャンネルは登録者数126万人で、愛車などを紹介して、総再生回数は2億1850万回視聴と、群を抜いています。

 

 所ジョージさんはYouTubeチャンネル『SETAGAYA BASE工作部』は『広告をつけたくない』とのことで閉鎖しましたが、『所さんの97チャンネル』は継続していて、こちらは登録者数43万人。

 

 所さんらしい、趣味全開のクルマやバイクの紹介で、総再生回数は3594万回となっています。

 

 また、今田耕司さんは登録者数17.3万人。“同居人”のPepperくんと共演して、総再生回数は1926万回と、マイペースなチャンネルです。

 

 東野幸治さんは2つチャンネルがあり、好きなデニムを紹介する『東野デニム』は登録者数22万人で、総再生回数は2642万回。2022年から始めた『東野vs』は、芸人のゲストと編集なしでトークする企画で、登録者数12.6万人、総再生回数は1207万回です。

 

 また、ナインティナイン・岡村隆史さんは、自身のYouTubeチャンネルはないものの、FUJIWARAの原西孝幸さんの『原西フィッシング倶楽部』に、ほぼレギュラー出演。各地で釣りにはげみ、登録者数14.6万人で総再生回数は1720万回となっています」(芸能ライター)

 

 YouTubeでは、マニアックな趣味を全開にして、テレビでは出せない素顔を見せているベテランMCたち。巧みなトークで、単なる趣味紹介も、エンターテインメントに昇華させているのだ。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル