top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【7月のキーワード】販促・企画・イメージづくりのヒント

楽しみワークス

7月は日本では、真夏の季節の到来を感じる時期です。全国的に見ると、この月は梅雨が明け、日差しの強い日々が続きます。しかし、そんな暑い季節だからこそ、清々しい朝、涼やかな夜、ビーチでの楽しみ、夏野菜や果物の収穫など、夏ならではの魅力が満載です。この記事では、そんな7月の日本の魅力をたっぷりとご紹介します。

7月のキーワード

7月は、暑さが本格化する中で感じる清涼感や活力、夏の恵みを堪能する季節です。この時期のキーワードとしては、「夏祭り」「花火」「浴衣」「ビーチ」「海水浴」「プール」「BBQ」「スイカ割り」「夏休み」「クーラー」「サマーファッション」「サングラス」「日焼け止め」「冷たい飲み物」などがあります。また、「夏野菜」「夏フルーツ」をはじめとした旬の食材も見逃せません。さらには、「クーラー対策」や「熱中症予防」など、夏の暑さに対する対策も大切なテーマとなります。これらのキーワードを活用し、7月ならではの魅力を最大限に引き出しましょう。以下にさまざまな観点から集めた7月のキーワードを紹介します。

気候と天候

7月は、日本全国で夏本番となる季節です。北海道や東北地方でも、気温が上昇し、梅雨が明け、夏らしい晴天が多く見られます。一方、関東から九州地方では、7月初旬はまだ梅雨の影響を受けていますが、中旬から下旬にかけて梅雨明けを迎え、真夏の日差しと高温になります。沖縄地方では、既に梅雨が明け、熱帯夜が始まります。

【キーワード】
梅雨明け/熱帯夜/紫外線/晴天/高気圧/夏雲/雷雨/暑さ/高温/湿度/蒸し暑さ/熱帯低気圧/台風/雷/風速/風向き/短時間豪雨/洪水/高温注意報/真夏日/夕立/虹/大気の安定/大気の不安定/浸水/潮位/降水量/気温上昇/気温下降/湿度上昇/湿度下降/雲の形成/天候パターン/気象予報士/気象衛星/気象レーダー/早朝の涼しさ/日中の暑さ/夜間の冷え込み/雲海/季節の移り変わり/地方気象台/気圧配置/地域差/気象予報/長雨/温度差/湿度差/ジメジメ/蒸発/水蒸

旬の食材

7月は真夏の食材が豊富になる季節です。魚ではうなぎ、ハモ、サザエなどが旬を迎え、特にうなぎは夏バテ防止に欠かせません。野菜ではトマトやピーマン、枝豆などが美味しい時期となります。果物では夏を代表するスイカや桃が盛りを迎え、また、初夏から続くブルーベリーやプルーンも美味しい季節です。

広告の後にも続きます

【キーワード】

野菜: トマト/ピーマン/オクラ/ズッキーニ/枝豆/キュウリ/ナス/ゴーヤ/モロヘイヤ/トウモロコシ/レタス/ヤングコーン 魚介類: うなぎ/サザエ/ハモ/鱧/カツオ/タコ/イカ/アジ/ホタテ/シラス 果物: スイカ/桃/ブルーベリー/プルーン/ネクタリン/マンゴー/ライチ/グアバ/ゴールドキウイ/パッションフルーツ

年中行事と祭り

7月には、全国各地で様々な祭りや行事が行われます。

海開き:全国各地の海水浴場では「海開き」が行われ、夏の海水浴シーズンが始まります。安全に楽しむための安全祈願も行われ、海の家がオープンしたり、ライフセービングが始まる地域もあります。

七夕:7月7日は七夕です。この日は織姫と彦星が年に一度会うことを祝う日で、願い事を書いた短冊を竹に飾ります。

大暑:7月23日または24日は大暑です。この日は一年で最も暑さが厳しい時期とされ、夏を乗り切るためのさまざまな行事や習慣があります。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル