top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

LiSA 平成ラストを飾る横浜アリーナ単独公演 2DAYSを発表 リリイベも開催

SPICE

LiSAが、10月からスタートした全国ホールツアーのファイナル公演(12/9(日))で、神奈川・横浜アリーナ単独公演2DAYS『LiVE is Smile Always~364+JOKER~(ライブイズスマイルオールウェイズ スリーシックスフォープラスジョーカー)』の開催を発表した。

公演日程は、2019年4月29日(月)と4月30日(火)の2日間。横浜アリーナ単独公演2DAYSは、2016年11月以来、約2年半ぶりになる。

LiSAはライブMCで、「平成ラストのライブに相応しい、たくさんのワクワクをねりねりして、横浜アリーナ2DAYS行います! 期待しかしないでね」とコメント。突然のサプライズ発表に、満員の会場は歓喜に包まれた。


LiSAワンマンライブ『LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[core]』より



チケットはLiSA公式ファンクラブサイト「リサラボっ。」( http://k.lxixsxa.com ) で先行予約を受付中(受付期間 12/9 21:00~12/16 23:59)となっている。

両A面シングルリリースイベントも

LiSAは12月12日(水)に両A面シングル『赤い罠(who loves it?) / ADAMAS』を発売するが、12月15日(土)は、東京・ゲートシティ大崎 アトリウム(地下1階)、12月16日(日)は、大阪・ツイン21アトリウムにて、ニューシングルの発売を記念したリリースイベント『赤い罠(who loves it?) / ADAMAS』発売記念トーク&ミニライブ"を実施する。


LiSA「ADAMAS / 赤い罠(who loves it?)」通常版ジャケット



スペシャルトークゲストとして、12月15日(土)は、今作の『赤い罠(who loves it?)』で作詞・作曲を担当した田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)と編曲を担当した堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)。12月16日(日)は、『ADAMAS』の作曲を担当したカヨコと東京に引き続き堀江晶太がステージに登壇する予定。両A面シングルを制作した張本人達とLiSAとのクロストークが繰り広げられる。

さらに大阪のリリースイベントでは、FM802『802 Palette』(毎週土曜日26:00-29:00放送)の番組公開収録が決定している。イベント前日12月15日(土)放送のFM802『802 Palette』では、トーク&ミニライブを間近で観ることができるリスナー招待企画を行うという。

このCD購入者には応募特典があり、初回仕様分にのみ、全国で行われるLiSAニューシングル発売記念『秘密のサイン会っ』に各会場100人を招待、さらに『LiVE is Smile Always~eNcore~』ライブに各会場1組2名を招待、もしくはLiSAのサイン入りポスターをプレゼントいうお楽しみが用意されている。

リリイベではファンとの距離も近く、LiSAの素顔も覗くことができそうだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル