top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

大谷翔平、トレードの噂が過熱! MLB情報通の発言に米メディア「彼の契約が切れる前に…」【海外の反応】

ベースボールチャンネル

大谷翔平 最新情報

 8月1日(日本時間2日)のトレード期限が近づくにつれ、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手のトレードの予想が絶えない。二刀流のスーパースターとして球界を席巻する大谷が移籍となれば、各球団による激しい争奪戦が行われる。米メディア『スポーツキーダ』によると、大谷はエンゼルスとの契約が切れる前にトレードになる可能性が高いと言及している。

 

今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!
公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!

 
 打者・大谷は本塁打32本、三塁打6本、OPS1.050でMLBのトップに立ち、投手・大谷は被打率.189でトップに立っている。なお、奪三振132は4位の成績だ。現在の大谷はエンゼルスと1年3000万ドル(約42.6億円)の契約だが、次は5億ドル(約710億円)から6億ドル(約852億円)の契約に達すると見られる。
 

 
 大谷が契約を満了することになれば、エンゼルスは最低限の補償しか受けられない。しかしトレードに出せば、今オフにフリーエージェント(FA)になる大谷と引き換えに有望株を獲得できる。
 
 そのため続々と「大谷はトレードとなる」「今後2、3週間ですべてが分かる」とMLBの情報通が発信しており、同メディアは「彼の契約が切れる前にトレードとなるかどうかは、エンゼルスとオーナーのアルテ・モレノ氏にかかっている」と言及した。
 

 
【了】

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル