top_line

みんなで応援しよう!「ラグビーW杯」最新ニュースはコチラ

YouTuber・りんの田舎暮らし、UUUMの“不正”を訴える 「マネージャーから脅されていた」

yutura

6月4日、「りんの田舎暮らし」(登録者数51万人)が「UUUMの不正を公表します」と題するショート動画を公開しました。

りんの田舎暮らし

同チャンネルは、北海道で田舎暮らしをする女性YouTuber「りん」のチャンネル。りんは、大学時代に美容脱毛の店を開業したものの、コロナの影響で閉店。北海道に移住し、2020年から田舎暮らしの様子をYouTubeで発信しています。

今年3月、りんは地元住民の男性とのトラブルにより、1年ほど前から知床に避難していることを告白しました。りんによると、男性の「2人で会いたい」との誘いを断ったことで、村で嫌がらせを受けるようになったのがきっかけだったとのこと。さらに、男性たちがりんの自宅を襲撃する計画を立てているという情報もあったとしました。

一方、村の男性は、メディアのインタビューで嫌がらせ行為を否定。するとりんが男性の発言は嘘であると反論するなど、両者の対立は続いています。

UUUMの“不正”を主張

そんなりんの今回の動画は、昨年まで所属していたUUUMの“不正”を訴えるという内容です。先月6日の動画で、りんはUUUMを辞めた理由について、

チャンネルの代行編集をお願いしていたため、マネージャーの不正を我慢してて所属していましたが、無償でPRするお約束だった団体にお金を請求していたことを知り辞めることを決めました。

広告の後にも続きます

と、曖昧にコメントしていました。今回の動画では、

自治体の案件は、無償でお受けする 私はUUUMに伝えていましたが、ある自治体での活動が約半年間進まなかった理由は、UUUMが求めた100万円近い出演料を自治体が払えず困っていたことが原因です。

と、無償の約束だったはずが、UUUMが自治体の案件に対して高額な出演料を要求していたことが原因だと明らかにしました。

マネージャーから脅されていた?

りんが主張した“不正”について、週刊女性PRIMEの取材に対し、UUUMは「不正を行った事実はありません」と完全否定していますが、りんはこの記事を引用し、

私はUUUMのマネージャーから脅されていて もっと酷い不正行為が見つかりました。

とコメント。証拠としてチャットツールのSlackのスクリーンショットを提示しています。そこではUUUM関係者とみられる人物が、何かしらの事実確認と会議をおこなったことが記されており、

「案件を渡さないと脅されている」と捉えてもおかしくない、脅しのように聞こえてしまう表現となっていこと、お詫びさせていただけますでしょうか。

と謝罪の言葉が綴られていました。

りんは、UUUMに対して情報開示および、Slackのやり取りを削除しないよう求めているそうですが、これにUUUM側からは明確な回答がないとのこと。りんは、「クリエイターが安心して活動できるよう正しい行動と早急な情報開示をお願いしたいです」と結んでいます。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル