top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

「庵野秀明来てやばい」エネオス店員が署名入りレシートを投稿し「情報漏洩」と波紋…会社は「許される行為ではない」と謝罪

女性自身

とあるTwitterユーザーが、日本を代表するクリエイター・庵野秀明氏(63)本人が署名したと思しきサインが記されたレシート画像をTwitterに投稿し、「個人情報の漏洩」だと物議を醸している。

 

2023年6月5日深夜、このユーザーはアルバイト先のガソリンスタンドに庵野が来店したようで、《バイト先に庵野秀明来てやばい》とツイートし、乗っていた車のメーカーも明かしていた。さらにこの投稿には、会計時に発行されたと思しきレシート画像も添えられていたのだ。

 

画像には利用金額だけでなく、クレジットカードの種類、支払回数、「承認番号」などがモザイク加工されることなく写っていた。それだけでなく、クレジットカード利用時に庵野本人が署名したと思しきサインも収められていたため、このレシートはカード会社用の利用伝票と推察される。他にも会計時に付与された「Tポイント」の数、利用可能ポイントの総数などが写り込んでいた。

広告の後にも続きます

 

このユーザーは続くツイートで、《マジで嘘じゃないから信じて欲しい》《信じてもらえないかもだけどマジ。接客の段階から庵野かもしれないって思ってた》と“庵野に会ったことは事実”だと訴えていた。

 

しかし、顧客の個人情報が記載されたレシートを従業員が撮影し、SNSに投稿するといった行為に批判の声が相次いでいる。

 

《ホントか知らんけど。 ホントなら個人情報漏洩にしか見えなくて社会的リテラシーを疑う》
《お気持ちはわかりますが、画像は消したほうがいいです。個人情報やお勤めの会社のコンプライアンス的にかなり良くない》
《庵野さんに遭遇した喜びはわかりますが これ個人情報に当たるでしょうし、画像は消した方が良いですよ》

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル