top_line

みんなで応援しよう!「ラグビーW杯」最新ニュースはコチラ

NMB48本郷柚巴、大人女子な卒業写真集は「二十歳だからこそできるカットがたくさんあった」

asagei MUSE

 6月12日に卒業を控えるNMB48本郷柚巴が、自身2冊目の写真集となる「NMB48本郷柚巴 卒業記念写真集 どこを見ればいい?」(講談社)を5月31日にリリース。6月4日には東京・渋谷の書店でお渡し会が行われ、数多くのファンが詰めかけた。

 お渡し会に先立ち、本郷は記者会見に出席。卒業写真集の見どころや海外ロケの裏側などを明かした。

 昨年6月29日発売の1st写真集「美しい果実」が話題となり、2022年のカバーガール大賞では一躍4位へと躍進した本郷。前回から進化したポイントとして「去年より大人っぽいカットがたくさん増えていて、自分で言うのもあれなんですけど、見応えがたっぷりな一冊になってます」と、出来栄えに胸を張った。

NMB48ポーズを決めてみせた本郷柚巴。

 今回のロケは人生で初めて訪れたというタイのプーケットで実施。「女性の大人の一人旅っていうのをテーマにタイのプーケットを選ばさせていただきました」とのことで、個人的には飛行機に長い時間乗ってどこかにいくことも初めてで楽しかったという。初のタイ料理も口に合ったようで、日本に帰ってきてからも食べたくなったそうだ。

 お気に入りのカットは今回の卒業写真集で初めて着用したというランジェリー。「私らしさもありつつなんかちょっと大人っぽい感じも出ててすごくお気に入りです」とハニかんだ。

広告の後にも続きます

 本郷を13歳のころから知っているという現キャプテンの小嶋花梨は、写真集を一番最初に観てもらったとき「こんな大人っぽい表情するようになったんや」との感想を伝えてくれたそうで、本郷がめちゃくちゃ笑っているカットを見ると安心すると言ってくれたという。

この日の衣装はえんじ色のセットアップ。丈が短くインナーが裾から見えるという大人コーデだった。

 そんな大人っぽい姿が満載の写真集は、NMB48や本郷のことを知っているファンにはもちろんのこと、NMB48をあまり知らない人にも「もっとたくさん届いたらいいなと思っています」と意気込んだ。

 写真集の出来栄えを問われると「200万点です!」と力強く宣言。象に乗ったり触れたりとめったにできないことが実現したほか、二十歳だからこそできるカットがたくさんあって、この点数をつけたという。

 卒業後については「クルマの免許を取りたい」との意欲を示したほか、芸能活動についてはグラビアの仕事も続けていきたいと明言。とにかく仕事の幅を広げたいそうで、大好きな歌に加えて「お芝居をしたいですし、バラエティも出たいなと思っています」と力強く語ってくれた。

二十歳のピュアな笑顔がまぶしい。

 これまではNMB48のメンバーとして劇場のある大阪・難波を本拠地としてきたが、今後については「大阪が大好きなので大阪から出たくないっていう気持ちもあります」と語りつつ、「東京っていう大きな街に経験として、一人で暮らしたりとかもしてみたいなあっていう思いはあります」と、二十歳の揺れる思いを口にしていた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル