サンリオ男子が夢と笑いをお届けする、ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ハローキティも舞台に登場するキラキラのゲネプロレポート
サンリオ男子が夢と笑いをお届けする、ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ハローキティも舞台に登場するキラキラのゲネプロレポート
2018年11月29日(木)に開幕した、ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』の初日前会見&ゲネプロが行われた...

2018年11月29日(木)に開幕した、ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』の初日前会見&ゲネプロが行われた。世界的にも知名度の高いハローキティやポムポムプリンなど、サンリオキャラクターが好きな男子高校生を扱う作品「サンリオ男子」の舞台作品だ。


ポムポムプリンが好きな長谷川康太(北川尚弥)



アニメ化もされた作品ではあるが、舞台では完全オリジナルストーリー。長谷川康太(北川尚弥)をはじめとするサンリオ男子、舞台オリジナルキャラクターである関西サンリオ男子、そして先生の、いくつかのシーンをつなげたオムニバス形式で進行する。


ハローキティが好きな吉野俊介(吉澤翼)




マイメロディが好きな水野祐(笹森裕貴/左)とクロミが好きな羽倉虎男(北乃颯希/右)




シナモロールが好きな源誠一郎(和合真一/左)とリトルツインスターズが好きな西宮諒(宮崎湧/右)



康太が悩みをサンリオ男子たちに打ち明けるところから物語は動き出す。「キラキラな日常を送りたい――」康太の悩みはどのように解決していくのだろうか。


(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018



関西サンリオ男子はとにかくコメディ要素が強い。登場からノンストップでしゃべりまくり、ボケのオンパレードでツッコミが追いつかない。喋っていないところでもボケている。


舞台オリジナルキャラクターである関西サンリオ男子



彼らサンリオ男子を指導する教師もサンリオ男子。でも年齢的にはサンリオ「男子」じゃなくてサンリオ「おじさん」だよねぇとため息。昔は可愛いものを好きだなんて気軽に言えなかった時代でもあった。


けろけろけろっぴが好きな菅見直樹(平牧仁/左)とタキシードサムが好きな藤田潤(宮城紘大 /右)



キャストが歌を歌う場面ではステージ装置も動き、色とりどりにライトアップされたり動いたり、シャボン玉が舞ったり、まるでサンリオピューロランドにいるかのようなキラキラとワクワク、夢のようなビジュアル効果になっている。


(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018



主題歌CDも発売されている。出演キャスト総勢12名が歌う「√Shining!!!!!」を歌う場面では、コール&レスポンスもあるので練習してから公演を観るとより楽しく参加することができる。


(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018



難しいことを考えずにサンリオ男子たちのキラキラをめいっぱい浴びて、とにかく笑って笑って、楽しくなる舞台だ。本公演は12月9日(日)まで、天王洲 銀河劇場にて公演中。

ゲネプロ公演前の会見「キラキラをお届けできるように」


(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018



ーー開幕に向けてのコメントをお願いします。

長谷川康太 役 北川尚弥:
このプロジェクトが始まってから約7か月くらい経って今日に至ります。稽古まではすごく長かったっていう印象があったんですが、始まってから今日初日を迎えるまであっという間でした。稽古場も高校生らしい雰囲気で本当に良い現場なので、それをみなさんに見て感じ取って楽しんでいただけたらと思っております。「サンリオ男子」のテーマであるキラキラをみなさんにお届けできるように精一杯頑張ります。肩の力を抜いて、たくさん笑う準備をして、楽しんで帰っていただけたら嬉しいなと思っています。

吉野俊介 役 吉澤翼:
ミラクル☆ステージの名前通り、色んなミラクルが起こると思います。そこに注目して観ていただきたいです。初日ということで緊張していますが、毎回キティさんにも出演していただけるので、もうダブルで緊張です! 今も緊張しています。頑張ります!

豊原夢ノ介 役 定本楓馬:
今回、初めて関西のサンリオ男子が登場いたしました。僕たち、この紺色の制服のメンバーが関西のサンリオ男子でございます。僕たちはこの舞台をキラキラ盛り上げつつ、笑いに走るグループです。「サンリオ男子」という作品は本当にキラキラしているんですが、舞台ではそこに笑いの要素もすごく入っているので、そういう部分で差を感じて、忙しく見てほしいなと思っております。個人的には唯一推しが被っているんです。僕もキティはんが好きで、吉野俊介くんもキティさんが好き。この舞台でどっちのキティさんになるのか決めてもらおうかと思っておりますので、そのためにも全力で頑張りたいと思います。

羽倉虎男 役 北乃颯希: 
唯一の関西人、大阪人ということで、関西弁の監修・指導をしました。改めて関西って良い所やなと思いました。お笑い集団がコントをやっていると思ってみていただければと。固いお芝居を見に来るんじゃなくて、仕事終わったから夜は「サンリオ男子」観に行こうかな~、みたいな一日の疲れを癒すような気持ちで。笑顔で帰っていただいて、明日を生きる活力になればなと思っております。来る際はチケットとペンライトを握りしめて来てください! あとうちわとかも物販であります。僕のイメージカラーは赤ですので、赤色に染めていただいたら、すぐに指差して……お客さんに指差すのは失礼か。お手を添えさせていただきますので! そんな感じで挨拶を締めくくります。ありがとうございます!


(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018



ーーそれぞれの好きなサンリオキャラクターの推しポイントや可愛いところを教えてください。

北川:僕の推しはポムポムプリンです。プリンはね、もうね、存在が可愛いから! 出てくるだけで笑顔になっちゃう! マイナスイオンがすごくて、近くにいくだけで湿度100%になっちゃう♪

吉澤:ぐっちょぐちょやん……!

北川:プリンが出てくるだけで自然と笑顔になっちゃって。手を振りたくなって本当に可愛いです。……言葉で説明し辛いんですよね。神秘的過ぎて! 歩き方ももう全てが可愛くて、チャーミングなポイントがありすぎです。僕の中ではポムポムプリンの全部が可愛いです。全部が推しです!

吉澤:ハローキティさんは……マジで緊張しちゃって。超可愛いんですが、原作でも俊介は「キティさんは女の子なんだ」って言っているんですが、本当にまさに「女の子」なんです。……もうやばいっす。

北野:もうちょっと推しの魅力をさ~!

北川:でも目の前に出てくると語彙力なくなるの。

北野:俺もあるけど!

吉澤:とにかく、女の子なんです。

北野:同じやん(笑)

定本:これがリアルなサンリオ男子の意見かもしれない。関西サンリオ男子を発表した時に初めてキティはんとお会いしました。その時緊張していたんですが、すっごく優しくエスコートしてくださって、「大丈夫だよ、いっしょに行こう」みたいにずっと裏でも励ましてくださって、なんて優しい女の子なんだろうって思いました。世界的に有名なキティはんなので、僕は相手にされないのかなって思ったんです。でもこんな僕にでも平等に接してくれるキティはんは本当に素晴らしくいです。このキティはんの優しさをみなさんに届けていきたいなと思います。

北野:クロミちゃんのことを僕は「お嬢」と呼んでいます。なんでこう呼んでいるかというと、崇拝しているからです。お嬢がいなければ日々の生活ができません。もちろん今日劇場に入ってきたときもお嬢の靴下でしたし、本番の合間に着るTシャツもお嬢ですし、毎日がお嬢に彩られてます。お嬢のチャームポイントは「ザ・ツンデレ」なんですが、多分デレが95%くらいなんです。実際にお会いした時もそうだったんですが、ファンミーティングの休憩中とかも、僕がぼーっと立っていたら、こうスッと腕に触れてきたりして。なんだこのお嬢のデレは! と思わず鼻血が出そうになるくらい、それくらいお嬢は最高です!


緊張していると話すも、和気あいあいの初日会見



ーー稽古場でのエピソードを教えてください。

北川:ここは高校か! っていうくらい、いい意味で稽古が飛び交わないというか。みんな普通タメ口で喋っているくらい仲良くて、高校生をもう一回やっているのかのような感じの稽古場でした。それができたのは年上の方の配慮や、演出家さんの空気の作り方もあったと思います。そういう雰囲気ってステージ上にも出てくるものだと思うし。

定本:あとは笑いが絶えなかったですね。すごくコメディ要素が強い作品になっておりまして、稽古のシーンで笑ってもらったら次の稽古ではそれを超えるものを出さないと……、って変なプレッシャーがありました。常に自分を鍛えられましたよね。

北野:めちゃめちゃ面白いやろって思ってやったやつが意外とドすべりしたりね。あとは自分の推しキャラクターのものを何個身に着けるか、見せびらかす意地の張り合いみたいなのもありましたよね。最終日に(平牧)仁さんが着てきたけろけろけろっぴTシャツとかね。

吉澤:アンサンブルが「ミラクルアンダーズ」という名称になってます。その子たちもすごく面白いです。

定本:この舞台を一緒に作り上げていってくれるので、こちらもぜひ注目していただきたいですね。


ハローキティも登場。衣装も可愛い!



ーー北川さんは本作が初座長となりますが、カンパニーをまとめる上で苦労したことなどがあれば教えてください。

北川:特にまとめようとはしていないです。ここは学校なんだなって感じでやらせていただいたので、年上の先生お二人(蕾見直樹役 平牧仁、藤田潤役 宮城紘大)に頼りながら、みんなで一緒にひとつのものを作り上げていったなっていうのが大きいのかなって思います。初めて舞台に出演した方も多かったので。僕は主演ですが、立ち位置とかもあまりセンターに立っていることがないんですよ。

定本:本当に康太らしく存在してましたね。

北川:「座長」っていう気持ちもありましたが、肩の力が入らずに稽古に参加出来たのかなって思います。


(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018



取材・文・撮影:松本裕美
(C)’76,’79,’88,’89,’93,’96,’01,’05,’13,’15,’18 SANRIO MSSB2018

(更新日:2018年12月5日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME