top_line

みんなで応援しよう!「ラグビーW杯」最新ニュースはコチラ

マヂラブ野田、1人での食事中に話しかけられるも複雑な心境になった理由とは?「楽しんでるんすよ…」

E-TALENTBANK

マヂラブ野田、1人での食事中に話しかけられるも複雑な心境になった理由とは?「楽しんでるんすよ…」

6月1日、テレビ朝日系『アメトーーク!』に、マヂカルラブリー・野田クリスタルが出演。1人で食事をしていた時のエピソードを明かした。

【関連】マヂラブ野田、貯金増で“億ション”購入検討も大ショック「内見行ったんですけど…」

番組では、野田ら“ひとり飯大好き芸人”がさまざまなトークを展開。この中で、出演者が“1人でご飯を食べている時にファンに声をかけられた”と話した流れで、野田は「俺もちょっとシェーキーズで1人でご飯食べてたら、親子に話しかけられまして」と切り出した。

その上で、「『娘がファンなんです』って言ってくれたんですけど、娘がちゃんとファンだったみたいで『可哀想だよ』って親に」と、親が自身に声をかけたことに対して、ファンの娘が気を遣ってくれたと回想しつつ、「別にこっち可哀想な状態じゃないんす。楽しんでるんすよ、1人で飯を食うの」「まるで俺が可哀想な存在になっちゃってる」と、複雑な心境になったことを明かした。

これを受け、周囲から「可哀想やもんね」と声があがると、野田は「いや可哀想ではないっすよ」と改めて否定して、笑いを誘っていた。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル