top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

長崎が法政大学DFモヨマルコム強志の来季加入内定を発表「これまで苦しいことや辛いことの方が多かった」

超ワールドサッカー

V・ファーレン長崎は26日、法政大学のDFモヨマルコム強志(21)の来季加入内定を発表した。

モヨマルコム強志は大阪府出身で、ガンバ大阪のジュニアユース育ち。東福岡高校へと進学し、法政大学に通っている。

今シーズンはここまで関東大学サッカーリーグ1部で5試合に出場し1アシストを記録している。

モヨマルコム強志はクラブを通じてコメントしている。

「2024 シーズンより V・ファーレン長崎に加入することになりました、法政大学のモヨマルコム強志です。まず、V・ファーレン長崎という素晴らしいクラブでプロサッカー選手としてのキャリアをスタート出来ることを大変嬉しく思います。そして、これまで苦しいことや辛いことの方が多かった中で、プロになるまで自分を支え続けてくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです」

「これからは結果で恩返しすると共に、プロサッカー選手として自分のプレーでたくさんの人に夢を与えられる存在になります。V・ファーレン長崎のファン・サポーターの皆さん、長崎のために全力で戦うので応援よろしくお願いします」

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル