top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

長野 立てこもり4人死亡 男の身柄を確保

ABEMA TIMES

 長野県中野市で猟銃で撃たれるなどして3人が死亡した事件で、住宅に立てこもっていた男の身柄が確保されました。新たに1人の死亡が確認されています。

【映像】長野立てこもり 男の身柄を確保

 午前4時半すぎ、立てこもっていた男が住宅から出てきて投降し、警察に身柄を確保されました。男は25日夕方、女性1人を刺したうえ駆けつけた警察官2人に猟銃を発砲しました。死亡したのは、中野警察署の玉井良樹さん(46)と池内卓夫さん(61)、市内に住む村上幸枝さん(66)です。

 さらに先ほど付近に倒れていた高齢女性の死亡が確認されました。警察によりますと現場は中野市議会の青木正道議長の自宅で、男は青木議長の息子だということです。

 25日午後8時半ごろ、この住宅から男の母親が、午前0時すぎに親族の女性が逃げ出し警察に救助されました。

広告の後にも続きます

 男の身柄は、中野警察署に移送されていて、警察は詳しく事情を聞く方針です。(ANNニュース)

 
   

ランキング

ジャンル