top_line

野球!サッカー!スポーツ最新ニュースをまとめ読み

サッカー日本代表、初招集の3名はどんな選手? Jリーグで躍動する男たち

フットボールチャンネル

サッカー日本代表、初招集の3名はどんな選手? Jリーグで躍動する男たち

 日本サッカー協会(JFA)は25日、来月行われるキリンチャレンジカップ2023に臨むサッカー日本代表メンバー26名を発表。欧州で結果を残している三笘薫や久保建英らが順当に選出され、古橋亨梧、谷口彰悟らが代表復帰を果たした。そこで今回は、日本代表に初選出されたJリーガー3名を紹介する。

—————————————–

●MF:川﨑颯太

生年月日:2001年7月30日(21歳)
所属クラブ:京都サンガF.C.
2023リーグ戦成績:14試合1得点0アシスト

 ヴァンフォーレ甲府の下部組織で育った川﨑颯太は、高校進学と同時に京都サンガF.C.の下部組織へ加入。2020シーズンに19歳でトップチームデビュー後、翌シーズンに定位置を確保してJ1昇格に貢献すると、昨季からはJ1の舞台でもその実力を発揮している。

広告の後にも続きます

 京都で主にアンカーを務める川﨑の武器は、鋭い戦術眼と高い危機察知能力を活かしたボール奪取能力だ。身長172cmと小柄だが、J1リーグ5位のタックル成功数46回を記録するなど、デュエルの強さはJ1屈指。さらに、豊富な運動量も兼ね備えており、ピッチのどこにでも現れてボールを奪う姿はまさにエンゴロ・カンテのようだ。

 また、アンカーでありながら、チャンスと見るや攻め上がって攻撃に厚みを加えるプレーも魅力。日本代表のボランチには遠藤航や守田英正ら欧州で活躍する実力者が名を連ねているが、パリ五輪世代の逸材MFは爪痕を残すことができるか。

日本代表、初招集の3名はどんな選手? 全選手紹介
日本代表、初招集の3名はどんな選手?(2)
日本代表、初招集の3名はどんな選手?(3)

●DF:森下龍矢

生年月日:1997年4月11日(26歳)
所属クラブ:名古屋グランパス
2023リーグ戦成績:14試合2得点3アシスト

 森下龍矢はジュビロ磐田の下部組織在籍時にU-18日本代表に選出されるも、トップチーム昇格は叶わず。明治大学を経て2020年にサガン鳥栖へ加入すると、プロ1年目から定位置を確保してJ1の舞台で実力を証明し、翌年に名古屋グランパスに引き抜かれた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル