top_line

癒されたいあなたへ。どうぶつニュースはこちら

犬が突然走り出す意外な理由 散歩中や排泄後に猛ダッシュするのはなぜなのか

いぬのきもち WEB MAGAZINE

愛犬が突然走り出すことはありませんか? 散歩中や排泄後など、さまざまなシーンで見られる行動ですが、状況によっては意外な気持ちが込められている場合も。今回は、犬が突然走り出す理由について、家庭犬しつけインストラクターの西川文二先生に伺いました。

犬が突然走り出す理由 1. エネルギーを発散したいから


犬が突然走り出すのは、「エネルギーを発散したい!」という気持ちに基づくもの。昼寝から目覚めたあとなどに、「元気いっぱい!」という気持ちからか、急に走り出すこともあります。また、ほかの犬と追いかけっこなどをして、「楽しくて止まらない!」という気持ちになっていることも。走り出してから興奮度が上がってくることもあるようです。

犬が突然走り出す理由 2. お尻の違和感を振り払いたいから

ウンチを排泄した後や、シャンプーの後などに愛犬が単独で突然走り出すなら、「ウンチが残っている感じがする」「お尻のあたりが濡れている」などの違和感があり、「走ってなんとか逃げたい!」と思っていることが考えられます。

ドライヤーで乾かしているときなどに走り出すなら、単に苦手なものから逃げている場合もあります。

犬が突然走り出す理由 3. 落ち着いた場所で排泄したいから

犬は排泄時に便意で興奮が高まるので、突然走り出すことがあります。散歩に出た直後や、散歩中にトイレに行きたくなったときなどには、「安心してしゃがめる、安全な場所に行きたい!」「早く排泄したい!」という気持ちから、落ち着いて排泄できるポイントへダッシュすることもあります。

犬が突然走り出す理由 4. 野生の気分になっているから

おもちゃなどをくわえて走り回るときの愛犬の心の中は、「やった! 狩ったぞ!」「壊してとどめを刺すぞ!」という興奮した気持ちでいっぱい。これは、「獲物を狩る」という狩りをしていた野生のころの本能的な欲求を、遊びに置き換えることで満足しようとしているからでしょう。

犬の行動に込められた意味はさまざま。愛犬がよくするしぐさも、飼い主さんが考えていた気持ちと違っている場合があります。愛犬ともっと仲よくなれるよう、そのときの状況や前後の行動から、愛犬の本当の気持ちを読み取れるようになりましょう。

お話を伺った先生/西川文二先生(しつけスクール「Can! Do! Pet Dog School」代表)
参考/「いぬのきもち」2018年2月号『しっぽを振るのは“うれしい”ときだけじゃない!? よくある愛犬のしぐさ じつは意外なきもちだった!』
文/宮下早希
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※内容をわかりやすくするために部分的に擬人化した表現を用いています。
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル