top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

加藤シゲアキらNEWSの4人が出演する「ゼロ 一獲千金ゲーム」クリスマス特番決定! スピンオフ3話を地上波初放送

music.jpニュース

加藤シゲアキらNEWSの4人が出演する「ゼロ 一獲千金ゲーム」クリスマス特番決定! スピンオフ3話を地上波初放送(C)music.jpニュース NEWSの加藤シゲアキが主演を務め、同グループのメンバーである増田貴久・手越祐也・小山慶一郎の友情出演も話題となったドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」。この度、3人のメンバーが主演を務めたスピンオフ作品3話を全てまとめた特番「クリスマス☆ゼロ ゼロのアナザーストーリーすべてお見せしますスペシャル」が、2018年12月24日(月)25:34〜27:59に日本テレビ[関東ローカル]で放送されることが明らかになった。

2018年7月期に日曜ドラマ枠で放送された「ゼロ 一獲千金ゲーム」は、「カイジ」や「アカギ」などで知られる福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」(講談社「週刊少年マガジン」)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちが“命”をかけた壮絶なサバイバルゲームを繰り広げていくという内容で、主演の加藤は小学生の塾講師・宇海零(うかいぜろ)役を演じた。

このたび放送が決定したスペシャル番組では、NEWSの4人が進行を担当。また、4人がドラマを見ながら撮影時のマル秘エピソードなど楽しいトークを繰り広げる副音声も楽しめる内容になるという。スピンオフ作品は、増田貴久が主演を務めた「山口カズヤ編」、手越祐也の「城山小太郎編」、小山慶一郎の「後藤ミツル編」の「ゼロ エピソードZERO」シリーズ全3本で、いずれも地上波初放送となる。

「山口カズヤ編」では高校生時代のゼロ、「後藤ミツル編」では大学院生時代のゼロなど、ドラマ本体と異なる時代のゼロを演じた加藤は、「ゼロは、自分よりも「人のため」に良かれと思って行動するのですが、逆に皆の人生をかき乱していきます。「誰に対してもいい人」は、本当に誰かのためになっているのか。そういう視点で改めてゼロを見直して頂けると、より深い一面が見えてくると思います」とコメント。

また、ゼロの高校時代のライバル・カズヤを演じた増田は「NEWS4人全員が出演するという僕らにとっては記念すべき大きな作品になりました」、強烈なインパクトを残した小太郎役の手越は「どうして小太郎は歪んだ性格の持ち主になってしまったのか、切なくて悲しいストーリーにご注目ください」、ゼロを苦しめてきた後藤峰子の弟役を演じた小山は「ミツル編は、とても切なく、でも見たら心が温かくなるラブストーリーでもあるので、クリスマスの夜に幸せな気持ちになって頂けたら」とそれぞれ語っている。

■加藤シゲアキ[宇海零 役]コメント(全文)

このアナザーストーリーでは、僕自身も連続ドラマとは、異なる時代を演じさせて頂きました。ゼロは、自分よりも「人のため」に良かれと思って行動するのですが、逆に皆の人生をかき乱していきます。 「誰に対してもいい人」は、本当に誰かのためになっているのか。そういう視点で改めてゼロを見直して頂けると、より深い一面が見えてくると思います。メンバーによる副音声も楽しい収録になると思うので、またゼロを見て頂く機会になれば。

■増田貴久[山口カズヤ 役]コメント(全文)

NEWS4人全員が出演するという僕らにとっては記念すべき大きな作品になりました。リアルタイムで見てくれた方も、見逃した方も、ぜひクリスマスに僕らのエピソードゼロを見て、楽しんでもらえたらと思います。

広告の後にも続きます

■手越祐也[城山小太郎 役]コメント(全文)

ダースベイダーのように「どん底」まで落ちていく過程を描いた作品です。どうして小太郎は歪んだ性格の持ち主になってしまったのか、切なくて悲しいストーリーにご注目ください。

■小山慶一郎[後藤ミツル 役]コメント(全文)

僕が演じたミツルは、友情や愛情、姉弟愛もあって、色々な人に愛されていた人だったと改めて思います。ミツル編は、とても切なく、でも見たら心が温かくなるラブストーリーでもあるので、クリスマスの夜に幸せな気持ちになって頂けたら。

■「クリスマス☆ゼロ ゼロのアナザーストーリーすべてお見せしますスペシャル」

【第1話】「ゼロ エピソードZERO 山口カズヤ編」 
出演:増田貴久(NEWS)、貫地谷しほり[友情出演]、渡辺大/加藤シゲアキ(NEWS)
<内容>
宇海零(加藤シゲアキ)と高校生時代の同級生だった、増田貴久演じる山口カズヤ。高校時代、ゼロに何もかも負け続けたという苦い過去を抱える山口カズヤは、今やIT企業の天才エンジニアとして注目を浴びていた。新しい部署のリーダーにも抜擢され、思いを寄せる上司の宮本亜里沙 (貫地谷しほり) から二人きりで祝ってもらう。しかし、ある日アメリカからヘッドハンティングされてきた向井シオン (渡辺大) が入社。仲間の能力を認めないカズヤとは対照的に、シオンはリーダー就任をかけた全員参加の社内コンペを企画して職場を活気づける。負けられないと焦るカズヤは、コンペに向け連日徹夜で頑張るが、次第に行き詰まっていく。「俺は必死でやってきた。アイツに勝つために」。追い詰められたカズヤの脳裏に再び零との屈辱の記憶が蘇り…。なぜ、カズヤはドリームキングダムに参加したのか。誰も知らなかったカズヤのそれまでの過去が描かれる。

【第2話】「ゼロ エピソードZERO 城山小太郎編」 
出演:手越祐也(NEWS)、松島聡(Sexy Zone)、松本まりか、皆川猿時  
<内容>
手越祐也演じる城山小太郎(しろやま・こたろう)は、ゼロ(加藤シゲアキ)らが挑むことになったアトラクション「ジ・アンカー」の残虐なクイズ司会者。なぜ、彼がドリームキングダムにやってきたのか。また彼は、なぜ在全グループの一員になったのか。小太郎がダークサイドに落ちる過去が明らかとなる。「レンタル友達サービス」の会社を経営していた小太郎に訪れた事件とは。

【第3話】「ゼロ エピソードZERO 後藤ミツル編」 
出演:小山慶一郎(NEWS)、入山法子、加藤シゲアキ(NEWS) 
<内容>
当時、大学院生だったゼロ(加藤シゲアキ)は、小山演じるミツルが経営するペンションに通う常連客だった。宇宙物理学者を目指していたゼロと、プロの写真家を目指していたミツル。二人はお互いの夢を語り合い、いつしか親友になっていた。しかし、とある事件をきっかけにミツルは行方不明になってしまう。親友を助けることができなかったゼロは、自分の夢をあきらめ、「粗末にしていい命なんてない。目の前の命は必ず守る」という強い心情を持つことになる。ゼロとミツルの間に、どんな事件があったのか。二人の真相が明らかになる。また、ドリームキングダムのその後のミツルとゼロも描かれている。

公式サイト⇒http://www.ntv.co.jp/0/

TOPICS

ランキング

ジャンル