top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

島田秀平が語る「“1等に行こう”年末ジャンボは店名にこだわれ」

女性自身

「売り場名を言葉にしたときの音は、言霊といって非常にパワーがあるんです。億を招く音を持つ売り場名であること。そこに運気のいい販売員がいて、地元の神様ゆかりの品があれば最高です」(島田秀平)

 

本誌ではこれまでさまざまな角度で「億招き」の秘訣を紹介してきたが、今回は占い芸人として大ブレーク中の島田秀平(40)が登場。全国1万店以上ある宝くじ売り場から、今年の年末ジャンボ1等・前後賞合わせて10億円に向け、ここぞという「全国推し売り場10」を選んでもらった。そのポイントは、“億名”だ。

 

【岩手県】宝くじ神社一戸イコオチャンスセンター
最新「億」実績:’13年宝くじの日記念1等と前賞2億7,500万円
強運売り場名ポイント:一等行こうは全国ここだけ

広告の後にも続きます

 

【岩手県】ジョイス久慈チャンスセンター
最新「億」実績:’17年サマー1等・前後賞7億円
強運売り場名ポイント:ジョイ(喜び)のくじ

 

【栃木県】宝積寺バイパスチャンスセンター
最新「億」実績:’14年サマー1等・前後賞6億円
強運売り場名ポイント:文字どおり宝を積む

 

【東京都】池袋西口地下街東武ホープセンター
最新「億」実績:’16年オータム1等・前後賞5億円
強運売り場名ポイント:東武=当富のホープ(希望)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル