top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

総額15万円!森高千里「立て看板&ポスター」ミニスカ&エプロンの衝撃

SmartFLASH

森高千里 立て看板

 

 コレクションのポリシーは「昭和平等」。お菓子の袋から、レアなレコード、高価な切手まで、あの時代を彩ったものなら、なんでも平等に集めてきたコレクター社長・大崎潔氏が、10万点を超える所蔵品から誌上公開!

 

大崎 今回は “タテカンの女王” こと森高千里さんです。彼女がこれほど立て看板に起用された理由、わかりますか?

広告の後にも続きます

 

 

写写丸(以下、写) う~ん……、ルックスですか?

 

大崎 そうですね、顔立ちと均整のとれたスタイルは看板向きかと思います。特に脚の美しさには惹かれます! 立て看板は入手も困難ですが、等身大が基本ですので、保管も大変ですね(笑)。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル