top_line

みんなで応援しよう!「ラグビーW杯」最新ニュースはコチラ

HIKAKINのカップ麵&カップ飯「みそきん」を最速食レポ、女子大生ライターが味に太鼓判!

asagei MUSE

 人気YouTuberのHIKAKINが開発したカップ麺の「HIKAKIN PREMIUM みそきん 濃厚味噌ラーメン」が、本日5月9日より全国のセブン-イレブン限定で発売されている。

 この「みそきん 濃厚味噌ラーメン」は、HIKAKINが立ち上げた新ブランド「HIKAKIN PREMIUM」の第一弾商品で、カップ麺に加えて「みそきん 濃厚味噌メシ」もラインアップ。価格は濃厚味噌ラーメンが278円、濃厚味噌メシが299円(いずれも税別)で、コンビニで買えるカップ麺・カップ飯としては少々お高めだ。

 プロデュースを手掛けるHIKAKINは無類のラーメン好きを公言しており、パッケージには「僕の下積み時代を支え続けてくれたのは、ラーメンでした」との思いをプリント。PR動画には自腹で1200万円をかけたというほど、今回の「みそきん」には注力している。

 そんなHIKAKINが考えた「元気の出る一杯」は果たしてどんなお味なのか。今回、ラーメンがご褒美飯だという女子大生ライターが発売日の朝に「みそきん」を実食。その第一印象を最速食レポでお届けしたい。

みそきん 濃厚味噌ラーメン&濃濃厚味噌メシ

HIKAKIN PREMIUM みそきん 濃厚味噌ラーメン】

広告の後にも続きます

・実食評価
香り ★★★☆☆
味 ★★★★★
旨み ★★★★☆
コスパ ★★☆☆☆
リピート ★★★★★

 白味噌ではあるが、味は「濃厚味噌メシ」よりも濃厚で、にんにくの香ばしさを強く感じました。後味でにんにくがふわっと香るので、食べる前と口に入れた瞬間で二度楽しめるのがポイントです。

 付属の特製香味油を入れても美味しく食べられますが、白味噌の風味が他のカップ麺にないまろやかさを醸し出していることもあり、特製香味油を入れないほうが良さが引き立つのでは? と思いました。

 もやしやメンマなどの薬味がたくさん入っているほか、汁のコクや旨みも強くて美味しいのが嬉しいところ。麺を食べ終わった後にコンビニの塩握りを入れてみたら、予想通りに美味しく食べられました。

特製香味油を投入!

もやしやめんまなどの具材もたっぷり

実際の商品にもカタログ画像と同じくらい具材が入っていた

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル