【保存版】「日本人に人気の海外観光スポット2018」が発表される → 日本人は「〇〇」が好き
【保存版】「日本人に人気の海外観光スポット2018」が発表される → 日本人は「〇〇」が好き
旅行──。それは食事などと並ぶ “人生の醍醐味” の1つである。どんなに仕事がキツくても「〇〇に行くまでは頑張 […]

旅行──。それは食事などと並ぶ “人生の醍醐味” の1つである。どんなに仕事がキツくても「〇〇に行くまでは頑張る!」と、旅行が励みになっている人も多いのではなかろうか? 特に海外旅行は、それだけで一生の思い出になるほど最高だ。

今回はその海外旅行にまつわるランキングが発表されたのでお届けしよう。2018年11月、大手旅行サイト「トリップアドバイザー」が『日本人に人気の海外観光スポット2018』を発表した。どれも1度は訪れてみた名所ばかりだから、ぜひご覧いただきたい。

・日本人が訪れやすい観光スポット

2017年10月から2018年9月の1年間に、海外の観光スポットに投稿された日本語の口コミ評価の平均や投稿数などをもとに集計された今回のランキング。さすがに “日本人に人気の” というだけあって、聞き馴染みのある観光スポットが多くランクインしている。

世界には慣れやある程度の経験が必要な観光スポットも多く存在するが、今回ランクインした観光スポットは「日本人が訪れやすい観光スポット」とも言えそうだ。それでは以下で1位から20位までご紹介しよう。

・日本人に人気の海外観光スポット2018

1位: アンコール遺跡群(カンボジア)
2位: サグラダ・ファミリア教会(スペイン)
3位: マチュピチュ 歴史保護区(ペルー)
4位: シェイク・ザイード・グランドモスク(アラブ首長国連邦)
5位: サン・ピエトロ大聖堂(バチカン市国)
6位: タージ・マハル(インド)
7位: 美術史美術館(オーストリア)
8位: マッターホルン(スイス)
9位: ウフィツィ美術館(イタリア)
10位: グランドキャニオン サウスリム(アメリカ)
11位: モニュメントバレー ナバホ トライバルパーク(アメリカ)
12位: ウユニ塩湖(ボリビア)
13位: ナショナル・ギャラリー(イギリス)
14位: プリトヴィッツェ湖群(クロアチア)
15位: メトロポリタン美術館(アメリカ)
16位: ウォレス コレクション(イギリス)
17位: ガルニエ宮 パリ国立オペラ(フランス)
18位: ナイアガラの滝(カナダ)
19位: 聖ヴィート大聖堂(チェコ共和国)
20位: ウルル(エアーズロック)(オーストラリア)

トリップアドバイザーによれば、建物や史跡が多くランクインしていることから、日本人は「建物や史跡が好きなお国柄」と言えそうだ。確かに上位には、世界に名だたる歴史的建造物が名を連ねている。いつかは……行ってみたい。

なお、トリップアドバイザーの特設ページではトップ50までが紹介されている。2018年、日本は最強のパスポートとなったこともあるので、ぜひ海外旅行の予定を立ててみてはいかがだろうか?

参照元:トリップアドバイザー
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

(更新日:2018年12月1日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME