top_line

マツコ・デラックス、レディー・ガガ映画初主演作『アリー/スター誕生』CMに超異例の出演! 「ガガの主演は必然!」

エンタメステーション

12月21日(金)に日本公開される、レディー・ガガの映画初主演作『アリー/スター誕生』のTVCMに、マツコ・デラックスが出演する。

ベネチアやトロントなど、世界中の国際映画で絶賛され、「フォーブス誌」ほか名だたるメディアが称賛を送る本作。10月5日に全米で封切られ、公開後も全米No1映画評サイト【ロッテン・トマト】で驚異の90%フレッシュを記録し、既に200億円突破の大ヒット!※ 全世界興行収入は400億円を超え、現在も数字を伸ばし続けており、その勢いは止まる所をしらない。2019年度ゴールデン・グローブ賞、並びにアカデミー賞最多ノミネートが、いま確実視されている。(※11/26時点 Box office MOJO調べ。1$=112円換算)

マツコ・デラックスが映画のCMに出演することは異例で、デビュー当時からレディー・ガガに注目していたからこそ実現した。スクリーンで映画を観たのは、ビヨーク主演『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(00 )以来なんと18年ぶり!

鑑賞後は、「アカデミー賞最有力って言われてるけど、絶対ムリよっ!(笑)」と一言目からマツコ節全開。「ガガは大スターだからよ! だから選ばれないと思うのよ」とマツコらしい毒舌から始まった。続けて、「メイン楽曲の『シャロウ』を聞いて、アリー(レディー・ガガ)とジャクソン(ブラッドリー・クーパー)、やだ、(出逢ってすぐなのに)ハモった! って思った!(笑)でもベタでイイわよ! 随分エンターテインメントだった。ベタを観に行け! 堂々と!!」「夢を見させてくれる、ミュージカル映画ね」と本作の楽曲とエンタメ性を賞賛。「周りがドン引きする恋愛、周りが見えなくなる、それが恋なのよ!」と独自の恋愛論を展開し、「薄っぺらいハッピーエンドじゃなく、“強く生きる”ってことを描いた作品ね」と本作のストーリーの深さにも言及した。

そして最後にレディー・ガガについて「今この時代に、アリーを誰がやれるかって言ったら、そりゃガガだったのは必然」ガガが演じるアリーの強さや、本作の持つメッセージ性を踏まえ、「アリーがある意味したたかで強い。最終的に道を切り開いていくのは自分だし、自分の行きたいように生きるしかないワケじゃない、人生って。その熱量がスゴイ伝わってきて。映画で人生なんて変わらないって思ってる人にぜひ、観て貰いたいわね」と締めくくった。

【STORY】
アリーの夢―それは歌手になること。なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガーのジャクソンと出会う。彼女の歌にほれ込んだジャクソンに導か れるように華々しいデビューを飾り、瞬く間にスターダムを駆け上るアリー。激しく恋に落ちて固い絆で結ばれる 2 人だったが、アリーとは反対に、全盛期を過ぎ たジャクソンの栄光は陰り始めていき・・・。ラストステージ――ジャクソンの愛が、アリーの覚悟が、そして2人のうたが、見るものすべての心を震わす感動のエ ンターテイメント。

作品情報

『アリー/スター誕生』
12月21日(金)全国ロードショー

監督&製作:ブラッドリー・クーパー 
出演:レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー
全米公開:2018年10月5日 
配給:ワーナー・ブラザース映画

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

『アリー/スター誕生』オフシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/starisborn/

リリース情報

アリー/ スター誕生 サウンドトラック
発売中

 

マツコ・デラックス、レディー・ガガ映画初主演作『アリー/スター誕生』CMに超異例の出演! 「ガガの主演は必然!」は、【es】エンタメステーションへ。

TOPICS

ランキング

ジャンル