top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

なぜか豊川悦司の劣化が止まった!腹は出たけど「イケオジぶり」が復活して…

アサ芸プラス

 イケメン俳優として人気を博したものの、老化のせいか劣化したと指摘されていた豊川悦司だが、持ち直しているのではないかと評判になっている。

 豊川はインスタグラムやツイッター、ブログなどのSNSを一切やっていないため、プライベートの姿を見られることはめったにない。唯一といっていいのが、矢田亜希子のインスタグラムなのだと、芸能ライターは言う。

「2人は95年のドラマ『愛していると言ってくれ』(TBS系)で共演し、今もプライベートで交流があります。21年12月に矢田は豊川と海鮮バーベキューをした時の写真を公開しました。すると、豊川が老けて劣化したと評判になりました。別人に見えると酷評されたんです」

 矢田は4月24日にも豊川との写真を公開。ランチを楽しんだ時のものだという。

 豊川は黒フレームのメガネをかけて、髪はイメージどおりの長め。ヒゲを生やしており、ワイルドな印象だ。

広告の後にも続きます

「テレビで見る豊川と、印象はほとんど変わりません。顔にシミが目立つものの、以前よりだいぶイケメンに戻してきたと感じました。ただ、腹は出ましたね(笑)」(前出・芸能ライター)

 コメント欄には「お兄ちゃんかっこいい」「トヨエツ若々しい」と、やはりルックスを絶賛する声が上がっている。以前とは違う反応だ。

 この調子なら「愛していると言ってくれ」の続編も夢ではない!?

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル