ガムも日本のがすごい【アメリカ・カルフォルニア】
ガムも日本のがすごい【アメリカ・カルフォルニア】
同じ物1つとっても、アメリカのものと日本のものとでは、本当に質も見た目も異なります。日本のすごさに慣れ過ぎている私達日本人にとっては、アメリカのものに対して「え、まだこのレベル?

同じ物1つとっても、アメリカのものと日本のものとでは、本当に質も見た目も異なります。日本のすごさに慣れ過ぎている私達日本人にとっては、アメリカのものに対して「え、まだこのレベル?」と、言わざるを得ないことが多々あるのです。

その1つがガムです。日本のガムは環境や持ち運びのしやすさにも配慮していますよね。ところが、アメリカのガムは、昔の日本のガムそのもの、要は薄い長方形のオールドスタイルです。

まあ形までは良いとしましょう。しかし、問題は味ですよね。例えば、このミントですが、確かに日本のミント味よりも強いですが、甘みも強くて、消臭効果のためにガムを噛んでいる方にとっては、口の中に甘さが残るので、消臭しきれません。

そして、エクストラミントもあるのですが、確かに通常のミント味よりは味が強いです。しかし、味はもう歯磨き粉です。何回も口の中をすすぎたくなるような後味です。

ちなみにガムの味の継続力ですが、大体10~15分くらいなので、この点でも日本のものに劣ります。

(更新日:2018年11月27日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME