top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

水や湯だけで顔を洗うメリット、デメリットは? 洗顔料を使わないとダメ? 皮膚科医に聞く

オトナンサー

ただし、日常生活で皮膚に付着する汗や汚れなどは、水やお湯だけでもある程度は洗い流すことが可能ですが、一部は残って蓄積してしまうので、週に数回は洗顔料を使用して洗顔した方がよいと思います。逆にニキビ肌や皮脂肌の人、しっかりとナイトケアをする人は、皮膚に残った油分やクリームを落とすために朝晩、洗顔料を使用した方がよいでしょう。

洗顔料は必ず使わなければならないというわけではないので、洗顔料を使わない方が肌の調子がよいのであれば、そのまま続けて構いません。肌のコンディションによって柔軟に対応してほしいと思います」

Q.ネット上では「洗顔料を使ってもニキビが改善しない」といった声もあります。肌荒れがひどい場合はどうすればよいのでしょうか。

佐藤さん「洗顔料が原因で肌荒れを起こしている場合は、その洗顔料の使用をやめて、低刺激性の洗顔料に切り替えるか、洗顔料を使用しない方がよいでしょう。ニキビが改善しない場合、ノンコメドジェニックの洗顔料(白ニキビの発生を防ぐタイプの製品)に切り替え、それでも改善しなければ他の原因も考えられます。皮膚科医に相談してニキビ治療を併行してください」

32~36度のぬるま湯が最適

Q.洗顔時に使う水やお湯の適切な温度について、教えてください。

広告の後にも続きます

佐藤さん「洗顔は32〜36度のぬるま湯で行うことをお勧めします。熱い湯で洗い流すと肌に必要な皮脂膜やセラミド(天然保湿成分)なども洗い流されるため、皮膚の乾燥が強くなります。すると皮膚のバリアー機能が低下してしまい、肌トラブルの原因となります。

逆に冷たい水で洗い流すと、毛穴が締まるので毛穴汚れが落ちにくくなるほか、不要な皮脂や汚れが取れずに残ってしまいます。皮脂や汚れが蓄積していくと、やはり肌トラブルにつながります」

Q.1日に1回以上、顔を洗ってもよいのでしょうか。

佐藤さん「1日に1回以上顔を洗うのは特に問題なく、基本的には朝と晩の2回の洗顔をお勧めしています。夜の洗顔の目的は日中に付いた汗や汚れ、メークなどをきちんと落とすことなので、洗顔料を使用してしっかりと落とす必要があります。

朝の洗顔の目的は、寝ている間に分泌された汗や皮脂汚れを取り除き、清潔な肌環境へと導くことです。基本的には、朝は洗顔料を使用しなくてもこれらの汚れはおおむね除去できますが、ナイトケアをしっかりする人、就寝中の汗や皮脂の分泌が多い人は、朝も洗顔料を使用することをお勧めします」

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル