top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

丸山桂里奈、ヒロド歩美アナは「膀胱を心配してくれる友だち」

ナリナリドットコム

元サッカー日本女子代表でタレントの丸山桂里奈(39歳)が、3月27日に放送された情報番組「news おかえり」(朝日放送)に出演。3月末で同局を退社するヒロド歩美アナ(31歳)にメッセージを贈った。

関西の夕方の情報番組として、昨年4月にスタートした「news おかえり」。ヒロドアナは月曜日のMCとして、丸山は月曜日のコメンテーターとしてレギュラー出演していたが、丸山は現在産休中のため、スタジオで顔を合わせないままヒロドアナが退社することになり、今回、丸山はVTRでメッセージを寄せた。

「ヒロちゃん、どうも、丸山です。私が(産休から)復帰してから卒業だったら、会ったりとかもできて見送ることもできたんですけど、こうして会わない間に別れなくちゃいけないのは、とても寂しいなって気持ちでいます」と、しんみりと胸の内を明かす丸山。

そして「ヒロちゃんは、いつも私のトイレを心配してくれて、秒で時間空いたら『トイレ平気? トイレ平気?』と言ってくれるので、膀胱を心配してくれる友だちができたのはすごい思い出になったかな、というのは思ってます」と“丸山節”で共演を振り返り、スタジオの笑いを誘う。

最後は「毎日LINEはしてるので、これからもLINE友だちでよろしくお願いします(笑)」とコメント。この丸山からのメッセージに、ヒロドアナは「ちょっとグッと来ました。(目が)潤んだ」と感激した。
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル