top_line

癒されたいあなたへ。どうぶつニュースはこちら

エフトポス【オーストラリア】

ワウネタ海外生活

このお店、エフトポスは手数料無料となっていますが、実際には手数料がとられました…

オーストラリアを旅行すると、ときどきEFTPOS(エフトポス)という文字を見かけることがあると思います。

これは、オーストラリアの銀行口座を持っていれば、銀行から発行されるカードでお買い物ができ、その支払い方法をエフトポスと呼びます。

デビットカードとは少し違います。デビットカードはカードリーダーのあるお店だけでなくオンラインショッピングなどでも使えるのに対して、エフトポスはカードリーダーのあるお店でのみ利用ができます。

カードリーダーのあるお店であれば、たいていエフトポスでの支払いが可能です。

クレジットカードとの違いは、こちらではクレジットカードの手数料がとられるのですが、エフトポスを利用すると取られませんでした。

ただ、残念ながら、最近は田舎のお店や特定のお店で何の表示もなく、手数料を取るお店が増えてきました。

そのため、最近では私たちは現金も持ち歩くようになり、手数料がかかるかどうか確認してから支払いをすることも増えました。

レジの横にエフトポスは手数料がかからないとなっているにもかかわらず、手数料を取る悪質なパブもあるので、手数料がかかるか確認したほうがいいですね。

昔は手数料がかからず、手持ちの現金がない時に便利な支払い方法でしたが、どんどん状況が変わりつつあります。

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル