top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

菜々緒10年ぶり写真集が再重版!もっとも反響のあった1枚は「祖母もお尻が綺麗だと褒めてくれた」

TOKYO HEADLINE

 モデルで俳優の菜々緒が10年ぶりに出版した最新写真集『DIVINE』(講談社)が、発売前重版に続き、発売初日の21日に再重版が決定したことが分かった。

 股下85センチの圧倒的なスタイルと、唯一無二の個性でモデルのみならず俳優としても八面六臂の活躍を見せる菜々緒。前作の写真集では美脚をクロスさせ、前屈する “菜々緒ポーズ” を編み出し、自身の代名詞ともなっている。

 10年ぶりの写真集を出版したきっかけは「ここ数年、私だけじゃなく誰もが変化の年で、色んなことに揺られながら自分とたくさん向き合って過ごしていた時、今の自分を残したいと強く思った」といい、「自分も一度は撮ってもらいたい。タイミング的に10年ぶりにふさわしい写真集を撮れたら」と絶賛する世界的なフォトグラファーBadboiとタッグを組み、世界自然遺産にも登録される屋久島の自然の中で被写体としての高みを目指した。

“女性の美しさ” を表現したという本作は、自然美と菜々緒の美しさが融合したアーティスティックな1冊となっており、 “神聖な、神々しい” という意味を持つタイトル『DIVINE』には「屋久島が持っているエネルギーと、撮ってもらった写真たちを見た時に、これ以外の言葉が見つからなかった」とコメントしている。

 好評を得て公開した新カットは、太古の時代から続くであろう苔むした森に体を横たえ、自然と一体化したようなまなざしが印象的な1枚。写真集の反響を「とにかくサイズに驚かれる方がすごく多いです」と語る菜々緒は「中の写真を見て頂くと、その大きさに納得していただけると思います。屋久島の自然とその中にいる私は、どの瞬間も違う私で、あっという間の128ページ」とアピール。もっとも反響の高かったカットは「バスタブの写真です。写真集を見た祖母も、お尻が綺麗だと褒めてくれました」と明かした。

広告の後にも続きます

 菜々緒10年ぶりの最新写真集『DIVINE』(講談社)の快進撃はまだまだ続きそうだ。

©️講談社/Badboi ©️講談社/Badboi

『DIVINE』 【著者】菜々緒 【撮影】Badboi 【定価】4400円(税込) 【発行】講談社 【URL】https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000368844

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル