top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

島根のウィリアムス ニカに1試合出場停止と罰金5万円の懲罰…宇都宮戦での暴行行為が対象に

バスケットボールキング

 3月22日、Bリーグは島根スサノオマジックのウィリアムス ニカに1試合出場停止と罰金5万円の懲罰を課すことを発表した。

 処分の対象となったのは、3月19日の宇都宮ブレックス戦において、第3クォーター残り2分51秒頃の危険行為。これが暴行行為と認定されたため、今回の処分に至った。なお、出場停止の対象となるのは、3月22日開催の大阪エヴェッサvs島根スサノオマジック戦となる。

 また、今回の発表に際し、島根もクラブ公式HPを通してコメントを発表。以下の通り、暴行行為への謝罪と再発防止に向けた取り組みに関して綴っている。

「今般の弊クラブ所属選手であるウィリアムス ニカ選手の行為は、決して許されるものではなく、宇都宮ブレックスの高島選手、チーム・クラブの皆さま、またファンの皆さまをはじめ関係者の皆さま、そしてB.LEAGUEならびにバスケットボールを愛する全ての皆さまに、心よりお詫び申し上げます」

「クラブとしましては、事案発生後、速やかにウィリアムス選手本人への事情聴取を行い、事実であることを確認したうえで、再発防止に向けて強く本人に対して指導を行っております。また併せまして、今後同様の事案が発生しないように、改めまして選手、スタッフ全員への研修等を通じた継続的な指導を行ってまいりたいと存じます」

広告の後にも続きます

「改めまして、宇都宮ブレックスに関わる全ての皆さまに心よりお詫び申し上げます」

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル