top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

30の資格を持つグラドル・日下部ほたる「ガチャピンを目指します!」

WEBザテレビジョン

グラビアアイドルの日下部ほたるが、4枚目のイメージDVD「まるちぷれいやー」(竹書房)をリリース。3月19日に都内で発売記念イベントを行った。

■何でもできて、勇気を与えてくれるガチャピンになりたい

週に4回撮影会を実施するなど、「日本一撮影している被写体」を自称する彼女。さらに漢字検定1級、1級船舶免許など30もの資格を所有していることでも知られている。それほどの資格を取得し、何を目指すのかというと「ガチャピンになりたいんです! ガチャピンって何でもできて、勇気を与えてくれるじゃないですか」と愛らしい笑顔を見せた。

「まるちぷれいやー」と題した本作では、そんな彼女がさまざまな職種(シチュエーション)でダイナマイトボディーを躍動させている。「オムニバス形式で、チャプターごとにナースやメイド、バニーガール、競泳選手、そしてグラビアアイドルなどをやっています」と、少しはにかみながらシチュエーションを紹介した。

見どころは、激しい動きと過去最大露出とのこと。「なんか今までにない激しい動きで、結構しんどいくらいでした。例えば、最初は乗馬の服を着てロデオマシーンに乗っているんですけど、だんだん脱げていって、ニップレスになります」「あと、水泳選手のシーンでは、(イメージDVDで)定番のバランスボールに乗っているんですけど、かなり長時間やっていて。そこからブリッジになりました」と顔を赤らめながらシーンを紹介。

衣装の面でも「全部が“えちえち”なんですけど…」と前置きをした上で「全部の衣装の面積がちっちゃくて、ニップレスのシーンが多いです。中でもダンサーのシーンでは、ニップレスに加えて胸元を強調したひものような衣装になっているんです。その姿で踊っていると、かなり胸元が揺れるので“えちえち”だと思います」とアピールした。

「ここまでの衣装を着たことがなかったので、恥ずかしい気持ちもあり、でも見てほしい気持ちもあります。頑張ったので見てください」と呼び掛けた。

■恋の船はいまだ港に着いていません

1月10日に誕生日を迎えた彼女。今年の目標として「資格を生かして新しいことにチャレンジしたい」という。「例えば船の上でオフ会とか撮影会とか」と今後の展望を明かし、「今は普通自動二輪免許の取得に向けて、教習所に通っています」と、さらなる”ガチャピン化”と今後はバイクとの撮影会が行われそうな予感を漂わせた。

小型船舶1級免許を取得していることにつなげて、記者から「恋の船に乗っていますか?」との質問が。「その船は、ちょっといまだ着ていないんですよ。港で待っている状態です」とのこと。

好きな男性は「一途で頑張ってくれる人」だそうで、「尽くしてくれるのもそうですが、自分の趣味とか、仕事とか、好きなこととかを一生懸命やっている人がいいです」と理想のタイプを告白。顔の好みは「見た目的に優しそうな人」というと、恥ずかしくなったのか少し顔を赤らめていた。

◆取材・文=栗原祥光

 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル