小松菜奈 | 小悪魔な女子高生の素顔は、「人見知りな女の子」

小松菜奈 | 小悪魔な女子高生の素顔は、「人見知りな女の子」
スクリーンデビュー作である中島哲也監督の『渇き。』で、ヒロインを務めた小松菜奈さん。役所広司さん演じる「ロクデナシの父親」をはじめ、その美貌としたたかさで周囲の人を翻弄する女子高生・加奈子役を演じています。今回は、スクリーン上からは見ることのできない素顔の小松菜奈さんについて迫ります。
小松菜奈
大人っぽいと言われますが、中身はまだまだ子どもです

――普段は、周囲の人からどんな性格だと言われることが多いんですか?

小松菜奈 (以下、小松) 「人見知りだね」って言われることが多いですね。小さい頃とかは、全然そんなことなかったみたいなんですけど……。お母さんからも「お菓子あげるよって声をかけられたらついていっちゃいそうな子だった」ってよく言われていました。

――幼い頃は、むしろ人懐っこい子だったんですね。

小松そうみたいです。でも、最近になってからは、周りの人から「菜奈ちゃんは人見知りだね」って言われる機会がすごく多くて。あまり自分では意識してなかったんですけど、そう言われると、「もしかして私は人見知りなのかもしれない」と思い当たる部分もあって。

――どんな部分ですか?

小松初対面の人に会うと、うまくしゃべれなくて……。あまり話すのは得意じゃないかもしれないですね。

――BeeTVのCMや映画のなかではすごく大人っぽくて物おじしない女の子を演じているので、お会いしてみるまでは正直その印象が強かったです。

小松見た目は「大人っぽいね」ってよく言われますけど、ちょっとしゃべってみると「なんだ、中身は子どもだね」って言われます(笑)。

――あははは。ちなみに、「子供っぽいなぁ」とご自身で思う部分はありますか?

小松いまだに公園で遊んだりするのが好きなところとか……。ブランコに乗ったりするのが本当に大好きです。友達と遊ぶときも、一緒にシャボン玉をしてみたり。

――なるほど。かわいらしいですね。

小松あと、じっとしているのが苦手であまり落ち着いていられないほうなんです。たとえば、なにか興味を引くものが近くに置いてあったりすると、つい触っちゃったりするんですよ。そういうところとかも、「子どもだねぇ」って言われちゃいます。

小松菜奈
好きなのは、外で一緒に遊んでくれるアクティブな人!

――世の男性を代表して、ずばり好みの男性を教えていただけますか。

小松アクティブな人がいいですね!

――アウトドアが好きとかそういうことですか?

小松もちろん雨の日とかは一緒に部屋で映画を観たりするのも好きなんですけど、基本的には私は家でじっとしているのが好きじゃないので。私が「ここに行こう!」と誘ったら、「行こう!」って言ってくれて、一緒に楽しんでくれる人がいいですね。「えー、いやだなぁ」とか言われたら、それだけで悲しくなっちゃいます。むしろ、どんどん自分から遊びに行くプランを考えてくれる人のほうが嬉しいです。

――グイグイ引っ張ってくれる人のほうがいいんですね。

小松そうですね。あとはオシャレな人がいいですね。私は古着が大好きなんですが、古着好きな男性だったら、一緒に古着屋さんにお買い物に行ったりとかできると思うので。そういうデートに憧れます(笑)。

小松菜奈

――最後に、今後、女優として挑戦してみたい役柄などはありますか?

小松今回がとても裏表があって、自由気ままに人を振り回す役柄だったので、反対に今度は裏表のない元気な女の子の役にも挑戦してみたいですね! ほかには、映像がキレイで雰囲気のある映画とかにも出てみたいです。
 あと、私はすごく蒼井優さんが好きなので、蒼井さんみたいにその場にいるだけで雰囲気が漂ってくるような女優になりたいですね。

執筆:藤村はるな、撮影:小島マサヒロ

更新日:2016年3月15日

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME