top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

尼神インター誠子「それは高3の夏、M-1見て人生が変わったの」

SmartFLASH

 

 去年の春に東京進出したばかりなのに、バラエティ番組にひっぱりだこ。さらにドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)にゲスト出演し、念願のドラマデビューも果たした尼神インター誠子。

 

 大学進学を蹴ってまで吉本に入ったという彼女を、元芸人・インタビューマン山下が直撃した。

 

広告の後にも続きます

 

――誠子さんは大学進学も決まっていたのに、なぜそれを辞退してまで吉本の養成所に入ったんですか?

 

「私の両親が真面目で、バラエティ番組をあまり見せてくれない家庭だったんです。だからお笑いのことをまったく知らなくて、高校3年の冬に初めてM-1グランプリを見たんですよ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル