top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

今田美桜が着る、大人の“肌見せ”スタイル。そのさりげなさにドキッ!

東京カレンダー

今田美桜が着る、大人の“肌見せ”スタイル。そのさりげなさにドキッ!

女優・今田美桜さんと共に、デートシーンに合わせた「東カレ女子」の作り方をご紹介。

今回は、上品かつ艶やかな、さりげない“肌見せ”スタイルを学んでいく。

相手をドキッとさせること必至。勝負デートのコーディネートにぜひ取り入れてみて。


【今田美桜の場合】
気張らない大人のドレスアップは計算された肌見せがお約束


とっておきのディナーの夜、特別な気分を高めるために、さりげない“肌見せ”術を身に付けておきたいもの。

これ見よがしなそれは、時として場にふさわしくない空気感を発し、誘った相手に恥をかかせてしまうこともあるので細心の配慮が必要。

艶っぽさを出しつつ品格はキープしておく、その絶妙な加減をいかにコントロールできるかどうか、大人の女は常に手腕が試されている。



今夜、神楽坂の和食店に訪れた今田さんは、甘さを抑えたノースリーブブラウスにロングのタイトスカートという装い。全て黒で統一しハンサムさすら漂う。

それでいて、脚線美を時折ちらつかせるフロントスリットで、計算しつくされた肌見せの妙を効かせているのだ。


― Close up!―
胸元の逆三角で目線を集める


胸元の露出は、“さりげなさ”を徹底したい。

首周りのデザインによって生まれる小さな逆三角形。そこから、ふいに覗く白い肌にドキッとしない男性はいない。

くれぐれも見せ過ぎはご法度。肌見せひとつとっても、その人の品性とセンスが垣間見えるのだから。



女の美肌を最大の武器とした着こなしに、華美なアクセサリーは一切不要。

大ぶりなビジューをあしらった白クラッチを一点投入し、エレガントに持つだけで十分。

余裕を感じさせる引き算のコーディネートによって、肌見せ効果を最大限に引き上げ、今宵をより華やかに彩ってくれるはずだ。


■衣装
トップス 57,200円、スカート 90,200円、ジャケット 176,000円、ベルト 20,900円〈全てヌメロ ヴェントゥーノ/イザ TEL:0120-135-015〉、バッグ 233,200円〈ジミー チュウ TEL:0120-013-700〉、シューズ/スタイリスト私物


 
   

ランキング

ジャンル