top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

キャバ嬢YouTuber、500万円弱で「童顔整形」 辛らつ意見に「ちょい傷ついてます…ww」

J-CASTニュース

整形に3000万円以上費やしたと公言しているキャバクラ嬢でYouTuber・桜井野の花さんが2023年3月7日、500万円弱を投じて童顔になるための整形をしたと動画で明かした。今後も複数箇所の手術を予定しているという。

「モテたいから。以上って感じ」

桜井さんは7日の動画で、マイブームとなっている童顔に近づくために昨年から施してきた計9か所の整形について報告した。メイクの工夫も重ねていると伝えながら、具体的な手術の内容を述べている。

鼻に関しては、低く、穴を丸くし、鼻筋を細く、鼻先を前に出した。例えば、「ある程度の童顔さを出すためには鼻筋ってちょっと太い方がいいわけ。でもちょっと誰が見ても太いよねみたいな…」と整形済みの箇所を修正するような手術もしたと説明。

ほかに「年取るとここ(眉下)が垂れてくるから、それを上げて若く見せる」と眉下を切開する手術などを行ったとし、総額は「500(万円)いかないと思う」と明かす。

「結構満足してる」という一方、童顔を目指して今後も6か所の整形を予定しているとし、「モテたいから。以上って感じ」「『これで60(歳)には見えない』…そんな大人になりたいな」と意気込む。「童顔の究極体」と理想像には愛犬のポメラニアンを挙げた。

広告の後にも続きます

動画の概要欄で、桜井さんは「現段階でも実際にあった人にはめちゃくちゃ好評なんです!(画面越しの意見は割と辛辣でちょい傷ついてます…ww)」と心境を伝えている。

 
   

ランキング

ジャンル