top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

笑福亭笑瓶さん、本誌に語っていた鶴瓶への弟子入り秘話…清水国明は「大事にしていたのは嫁さん」と涙の追悼

SmartFLASH

 

「師弟関係というよりも、信頼のおける親友のようでした」

 

 2月22日、急性大動脈解離で急逝した笑福亭笑瓶さん(享年66)。愛弟子の突然の死を、笑福亭鶴瓶(71)はこう悼んだ。

 

広告の後にも続きます

 トレードマークは黄色い縁の眼鏡。亡くなる直前まで、バラエティ番組などで活躍した笑瓶さんは、24歳のとき鶴瓶に弟子入りした。当時のことを、かつて本誌にこう語っていた。

 

 

「もともと、師匠のラジオの大ファンでした。師匠が出演していた深夜番組のラジオ局で何度か出待ちして、勇気を奮って声をかけたんです。当時の師匠はアフロヘア。外階段の踊り場に現われて、照明が当たったとき、アフロの中まで照明が広がって、後光が差してるようだったのを覚えてます。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル