top_line

オリラジ藤森&ハライチ岩井がシャンパンタワーのような“ヒプマイ愛”を語る!ヒプマイFinal Battle CD発売でSP対談

music.jp

オリラジ藤森&ハライチ岩井がシャンパンタワーのような“ヒプマイ愛”を語る!ヒプマイFinal Battle CD発売でSP対談(C)music.jp 対談記事を11月15日(木)19時公開
KDDIの全キャリア対応可能※な音楽配信サービス「うたパス」では、声優とラップという異色の組み合わせで新しいムーブメントを巻き起こしているラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」(以下、ヒプマイ)のFinal Battle CD 「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」の配信を11月14日(水)よりスタートしました。それを記念して、オリエンタルラジオ 藤森慎吾×ハライチ 岩井勇気のスペシャル対談 を実現、その模様を特設サイト(https://passgetit.auone.jp/article/29/?medid=pr&srcid=pgi&serial=1009)にて、11月15日(木)19時より公開します。※「うたパス」は8月2日(木)より全キャリア対応いたしました。

対談では、ヒプマイに登場する「麻天狼」所属のキャラクター、伊弉冉一二三(いざなみひふみ)によるソロ曲「シャンパンゴールド」の作詞を務めたオリエンタルラジオ 藤森慎吾さんと、「ヒプマイ」の熱烈なファンとして知られるハライチ 岩井勇気さんによる「シャンパンゴールド」のエピソードトークや、ヒップホップ好きなお二人から見た「ヒプマイ」の魅力、新曲「DEATH RESPECT」についてなどを存分に語っていただきました。シャンパンタワーのシャンパンのようにあふれ出るお二人のヒプマイ愛をお届けします。
また同時に、お二人の「サイン入りチェキ」が当たるプレゼントキャンペーンも実施いたします。

■「ヒプノシスマイク」Final Battle CD 「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」配信記念
オリエンタルラジオ 藤森慎吾×ハライチ 岩井勇気スペシャル対談 概要



内容:「ヒプノシスマイク」の楽曲「シャンパンゴールド」の作詞を務めたオリエンタルラジオの藤森慎吾さんと、「ヒプノシスマイク」の大ファンであるハライチの岩井勇気さんによる対談内容をまとめた記事を公開いたします。
公開期間:11月15日(木)19:00〜
対象ユーザー:どなたでもご覧いただけます。
特設サイト:

https://passgetit.auone.jp/article/29/?medid=pr&srcid=pgi&serial=1009



■サイン入りチェキが当たるプレゼントキャンペーン 概要

内容:オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと、ハライチの岩井勇気さんのサイン入りチェキが3名様に当たるキャンペーン。
キャンペーン期間:11月15日(木)19:00 〜 11月21日(水)23:59
対象ユーザー:どなたでもご参加いただけます。
参加方法:うたパスTwitterアカウント(@utapass)をフォローの上、該当のツイートをリツイートしてください。
特設サイト :

https://passgetit.auone.jp/article/29/?medid=pr&srcid=pgi&serial=1009



■「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」とは
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(通称「ヒプマイ」)は、男性声優12人による音楽とドラマパートで構成されたラップバトルプロジェクトです。
その独特な世界観や魅力的なキャラクターはもちろん、クオリティの高い楽曲に声優陣が言葉をのせた本格的なラップソングが瞬く間に話題となり、2017年9月の始動直後から配信されたミュージックビデオが500万回以上再生されるなど、爆発的な人気を誇っています。2018年現在では、楽曲数が25曲に増え(※新曲「DEATH RESPECT」、Remixを含む)、ライブやコラボカフェなど、楽曲配信だけでなく様々な展開を見せています。

【ストーリー】
武力による戦争が根絶され、「中王区(ちゅうおうく)」にて女性が覇権を握るようになった世界「H歴」。そこで定められたH法案により、武力撤廃が命じられた。そこで争いは武力ではなく、人の精神に干渉する「ヒプノシスマイク」にとって代わった。このマイクを通したリリック(歌詞)は、人の交感神経・副交感神経等に作用し、相手を様々な状態にする力を持っている。男性はこの「ヒプノシスマイク」を使って、各ディビジョンに分かれ、テリトリーバトルを行う。ディビジョンはイケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョン、シブヤ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョンの4つ。各ディビジョン代表のMCグループは、争いに親和性のあるラップを使ってバトルをし、勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。
各ディビジョン代表のMCグループには、山田一郎率いるイケブクロ代表の「Buster Bros!!!(バスター ブロス!!!)」、碧棺左馬刻(あおひつぎさまとき)率いるヨコハマ代表の「MAD TRIGGER CREW(マッドトリガークルー)」、飴村乱数(あめむららむだ)率いるシブヤ代表の「Fling Posse(フリングポッセ)」、神宮寺寂雷(じんぐうじじゃくらい)率いるシンジュク代表の「麻天狼(まてんろう)」がある。

■リリース情報

配信名:「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」
配信日: 11月14日(水)

曲名:「DEATH RESPECT」
配信日: 11月7日(水)

今回の対談でオリエンタルラジオ 藤森慎吾さんとハライチ 岩井勇気さんに語っていただいた楽曲「DEATH RESPECT」は、「MAD TRIGGER CREW」VS 「麻天狼」のテリトリーバトル最終決戦の楽曲。湘南を拠点に活動している7人組ロックバンド山嵐(ヤマアラシ)が楽曲制作を担当しました。テリトリーバトルの勝敗はファンの投票数により決定します。

曲名 :「シャンパンゴールド」
作 詞 : 藤森 慎吾

オリエンタルラジオ 藤森慎吾さんが作詞を務めた「シャンパンゴールド」は、「麻天狼」所属のキャラクター 伊弉冉一二三(いざなみひふみ)のソロ曲。伊弉冉一二三の職業は新宿歌舞伎町の「ホスト」。そんな彼を表した曲で、ノリノリのパーティチューン。

TOPICS

ランキング

ジャンル