top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

広瀬すず、マクドナルドの“全国版CM”に初出演

ナリナリドットコム

女優・広瀬すず(24歳)が、マクドナルドの全国版CMに初めて起用され、2月14日より新CM「本気のカフェラテ『心の会話』」篇の放映を開始する。

今回のCMは、McCafeブランドにて2009年より販売している、専用エスプレッソマシンで作る「カフェラテ」「キャラメルラテ」の美味しさを伝えるもの。

広瀬と、プライベートでも大の親友として知られる富田望生が仲良くドライブに出かけ、立ち寄ったマクドナルドのドライブスルーで「カフェラテ」と「キャラメルラテ」を注文し、満面の笑顔で味わう様子を描いている。

「実はおいしい!? マックのカフェラテ」と気づく2人の“心”に、マクドナルドの店長として登場する小手伸也が話しかけ、またも熱いトークを展開。今年1月にリニューアルした「プレミアムローストコーヒー」に続いて、「カフェラテ」と「キャラメルラテ」の「本気の味わい」に、心の中でサムズアップしながら熱く語り合う“心の会話”に注目だ。

撮影では、プライベートでも仲が良い広瀬と富田は、常に和気あいあい。笑顔でトークを楽しむ姿は“ドライブに出かける友だち同士”というCMの設定そのものだったという。

特に時間をかけて撮影が行われたのは「カフェラテ」と「キャラメルラテ」を飲んだ後のリアクション。ほっこりと甘さを感じさせる表情、おいしさの驚きが伝わる表情、ちょっと真顔でユニークな雰囲気など、広瀬と富田は監督の要望に応えながらさまざまな演技を披露し、撮影現場を盛り上げた。広瀬は1テイク終えるごとに「今どんな顔してた?」と富田に話しかけ、「こんな感じ(笑)」とお互いの表情を確認。映像を確認しながら「みうたん(富田さん)イイ顔してる〜!」と大笑いする姿が見られたそうだ。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル