top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

假屋崎省吾、5箱も使った“ウニづくし”の夕食を堪能「贅沢」「美味しそう」の声

ABEMA TIMES

 華道家の假屋崎省吾が7日に自身のアメブロを更新。5箱も使った“ウニづくし”の夕食を堪能した日のエピソードをつづった。

【動画】楽しいはずの食事に“暗黙の了解”…ビュッフェで起きた悲劇

 6日のブログで、假屋崎は「なんと、今朝、大量のウニが届いた」と驚いた様子で報告し「家族に聞くと、ふるさと納税の返礼品だって」と説明。「冷蔵庫の一段、ほぼこのウニが占領してま~す」と写真とともに明かし「なにせ、合計20個なんでね」とつづっていた。

 この日は「今夜は家族の一人が、海外から無事戻ってきた」と明かし「お祝い がてら、例のウニをなんと、いっぺんに5箱もっ」と食卓に並べられた大量のウニの写真を公開。「国産のマグロ も切って、手巻き寿司パーティー」と報告し「ウニもたっぷり手巻き寿司に」と写真とともに説明した。

 続けて「最後のシメは温ったかいご飯 にまたまた、たっぷりウニを乗っけて、ウニ丼にっ」と述べ、堪能したウニ丼の写真も公開。「あ~っ、幸せ 幸せ」と大満足の様子でつづった。

 この投稿に読者からは「贅沢」「美味しそう」「羨ましい」などのコメントが寄せられている。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル