top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「勇人はムリヤリ振るけど球が飛ばない」巨人・大久保コーチが放った坂本へのキツ~い苦言

アサ芸プラス

 日本テレビ系の野球中継の番組公式YouTubeチャンネル〈DRAMATIC BASEBALL2023〉が、巨人春季キャンプ中の、坂本勇人のインタビュー動画を公開した。インタビュアーから、

「今日のフリーバッティングではセンターからライト方向中心に打っているように思えたんですけど」

 と、打撃練習の意図を問われた坂本は、

「本当はね、もっと強く振っていきたいんですけど、まあ、状況見ながら、今日は丁寧に打ちたいなって気持ちでいました」

 その口調から、なにやら「ライト打ち」は本意でない様子。「体の仕上がり具合や状態はどう感じられていますか?」との質問には、「いや、まだ、ぜんぜん。ぜんぜんです、はい…」

広告の後にも続きます

 視聴した球団関係者もこう振り返る。

「どこかソワソワとしていて、視線も定まらず、集中できていないように見えました。いつもの坂本ではないような感じでしたね」

 一方、野球解説者・高木豊氏のYouTubeチャンネル〈高木豊 Takagi Yutaka〉に、大久保博元・一軍打撃チーフコーチが出演して、坂本に関して次のようにクギを刺した。

「守備部門を抜くと、勇人はウカウカしてられないですね。廣岡(大志)と北村(拓己)は使えます。廣岡は、30発は(本塁打を)打つ」。坂本については、さらにこう付け加えた。「打球速度が測れるんですよ、(器具を)グリップにはめて。勇人は時速110メートルくらいになっちゃってるんです。(アダム)ウォーカーは170メートル近い」

 坂本の「凋落ぶり」に苦言を呈したのである。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル