top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

ジョコ 母国のデ杯勝利に反応

テニス365


ノヴァーク・ジョコビッチ(全豪OP)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)は5日にインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)を更新。同日に行われた国別対抗戦デビスカップ BY RAKUTEN 2023予選(ノルウェー/オスロー、室内ハード)「ノルウェーvs.セルビア」で母国セルビアが4連勝でファイナル グループステージ進出を決めたことに反応した。

>>デビスカップ 日本vsポーランド 組み合わせ・結果<<

同予選はシングルス2試合を1日目に、2日目にはダブルス1試合とシングルス2試合が組まれており、3勝を挙げて勝利した国は9月に開催されるファイナル グループステージに進出。そこでさらに絞られ、ファイナル ノックアウトステージに駒を進められる。

セルビアは初日のシングルス2試合に世界ランク34位のM・キツマノビッチ(セルビア)と同65位のL・ジェレ(セルビア)が登場。キツマノビッチは同1265位のA・ペトロビッチ(ノルウェー)をストレートで、ジェレは同362位のV・ドゥラソビッチ(ノルウェー)をフルセットで破り、2連勝で2日目に臨んだ。

そして5日、第1試合のダブルスではN・カシッチ(セルビア)/ F・クライノビッチ(セルビア)組がドゥラソビッチ/ H・ホエイラール(ノルウェー)組を6-4, 3-6, 6-3のフルセットで下し、セルビアの勝利が確定。その後行われた第2試合でも世界ランク258位のH・メジェドビッチ(セルビア)がドゥラソビッチを6-4, 6-7 (4-7), [10-4]のフルセットで破り、4連勝とした。

先月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)を制したジョコビッチはこの勝利を受けてインスタグラムを更新。セルビアの国旗などを交えた絵文字で祝福している。

【セルビアvs.ノルウェーの組み合わせ・結果】

■4日
第1試合:キツマノビッチ vs. ペトロビッチ, 6-1, 6-3
第2試合:ジェレ vs. ドゥラソビッチ, 6-3, 4-6, 7-6 (10-8)

■5日
第3試合:カシッチ/ クライノビッチ vs. ドゥラソビッチ/ホエイラール, 6-4, 3-6, 6-3
第4試合:メジェドビッチ vs. ドゥラソビッチ, 6-4, 6-7 (4-7), [10-4]
第5試合:ジェレ vs. ペトロビッチ[中止]

セルビア代表とノルウェー代表のメンバーは以下の通り。

【セルビア代表】
キツマノビッチ
ジェレ
クライノビッチ
メジェドビッチ
カシッチ
監督:V・トロイキ(セルビア)

【ノルウェー代表】
ドゥラソビッチ
ペトロビッチ
L・ヘルム・リレンゲン(ノルウェー)
ホエイラール
監督:A・ハセース(ノルウェー)

>>ジョコビッチのインスタはこちら<<



 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル