top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

ケンドーコバヤシ「カバン開けたら銃が入ってて…」大阪の地下鉄で激ヤバ体験/坂下ブーランの地獄耳芸能

アサ芸プラス

 不良のエピソードで、金属バットや鉄パイプで襲われた、みたいな話を耳にすることはあるが、芸人ともなると、なぜかその上をいく。「拳銃を突き付けられた」体験談がけっこうあるのだ。

 おぎやはぎの小木博明は、サイパン旅行で仲間とレンタカーを借りてドライブ。「イエーイ!」と叫びながら、バカ騒ぎをしていた。

「ちょうどその時、サイパンの2大チームがケンカしてる時で、騒いでいる俺らを相手のギャングが敵対ギャングだと思って。縄張りにちょっと入っちゃったんだろうね。それで怒って、ずっと追いかけ回されて」

 と、小木は振り返る。

 不審な車に付けられていることに気付いた小木は、

広告の後にも続きます

「ヤベェってなって。もうちょっと俺らも騒いでいられなくなって、どうしようって」

 とりあえず、人の多いところへ行こうということで、ホテルの駐車場に停めたところ、その前にギャングの車が停まり、身動きが取れなくなった。

 ギャングはすぐさま車のグローブボックスから銃を取り出し、小木らに向けてきた。

「俺らは『何だこれ!?』って。で、後ろに金網があって、そこに手をかけさせられ、説教されて。『どこのギャングだ』『ジャパニーズ、ジャパニーズ』って。『俺らなんてダメな人間だ』みたいな感じで、本当に情けないヤツらなんだと。それで許してくれたの」

 どうにか解放された経緯を、そう語っている。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル