top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

蒸す前の鬼の顔“中華饅頭”→完成後のビジュアルに「すごい!お上手」「大きくなってかわいい」絶賛の声

ABEMA TIMES

 蒸すことでふっくらとする中華饅頭。その完成後のビジュアルにネット上では、「すごい!お上手」「大きくなってかわいい」など絶賛の声が上がっている。

【映像】完成後のビジュアル

 投稿者は、まっさまさん(@Kirinyan)。Twitterに「失敗するかもしれないので蒸す前の姿だけ上げておきます」とコメントを添えて、節分にちなんだ鬼の顔やおかめなどの中華饅頭の写真を公開した。気になるその後は、ふっくらと蒸し上がり成功したという。

 この投稿を見た人からは、「すごい!お上手」「蒸したやつ大きくなってかわいかった」「あっ!!もうすぐ節分」「おにーのパンツはいいパンツー」といった反響が寄せられている。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は投稿者を取材した。作っていたのは饅頭(マントウ)という中華風蒸しパンのようで、「頻繁に作るものでもないので失敗しそうだなぁとドキドキしていました。何度か失敗したこともあります」とコメント。特にこだわったところは鬼やおかめの表情とのこと。

広告の後にも続きます

 ちなみに失敗すると、蒸すと膨らむため思った表情にならなかったり、発酵次第では生地が割れたり縮んだりするという。(『ABEMAヒルズ』より)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル