top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高橋 優、過去曲から最新アルバム『STARTING OVER』までの楽曲をストリーミング配信 映画『まく子』の主題歌も担当

SPICE

高橋 優の過去曲から最新曲までのストリーミング配信が解禁となった。

2010年に1stシングル「素晴らしき日常」でメジャーデビューを果たし、デビューから8年でこれまでに20枚のシングルと6枚のオリジナルアルバムをリリースしてきた高橋 優。今回のタイミングでメジャーデビュー8年分の楽曲がApple Music、Spotify、LINE MUSIC、AWA、Amazon Music Unlimited、Google Play Music、レコチョクBest、KKBOX、dヒッツ、うたパス ほか配信サイトよりストリーミング配信された。

さらに10月24日(水)に発売された6thアルバム『STARTING OVER』より収録曲「若気の至り」が2019年3月公開の映画『まく子』の主題歌となることが発表された。「若気の至り」は映画『まく子』の為に書き下ろされた楽曲であり、今回の主題歌発表に際して高橋 優からのコメントも届いている。

■高橋 優コメント
あれは夢だったのか。恋だったのか。
言葉で表し難い思いだけが胸に残っている。そこにあったハズの何もかもが思い出になっていく、それを一欠片でも消えないように必死にすくい上げたような映画。
この映画が人の心の中に残るとき、必要なのはどんな音だろう。どんな言葉だろう。
それを探し探し、必死にすくい上げるように「若気の至り」という曲を書きました。
ずっと大切にしたい、そんな作品に巡り会わせていただきました。

 

TOPICS

ランキング

ジャンル