top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

引退試合控える武藤敬司が足を負傷でピンチも「エネルギーをもらったので俺も頑張る」【K-1 AWARDS】

TOKYO HEADLINE

 2月21日に引退試合を行うプロレスラーの武藤敬司が1日、K-1ジャパングループの年間表彰式「K-1 AWARDS 2022」にプレゼンターとしてサプライズ登場した。

 登場早々“プロレスLOVE”ポーズで会場を沸かせた武藤は敢闘賞を受賞したKANA(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)と黒田斗真(K-1ジム心斎橋チームレパード)に賞を授けると「2人ともおめでとうございます。2月21日、東京ドームで39年間やっていたプロレスを引退します。東京ドームはあまりチケットは余っていないんですが、去年の天心vs武尊の試合がPPVで50万人以上の人が見たということで、それにあやかって2月21日もPPVで放送しますので、ぜひ興味のある方は見てください」と引退試合となる「KEIJI MUTO GRAND FINAL PRO-WRESTLING “LAST” LOVE~HOLD OUT~」(2月21日、東京・東京ドーム)をPR。

 しかしこの日は登場するやすぐにハイチェアに着席した武藤は「本当はいい試合をするつもりなんですが。10日前に横浜アリーナで試合をして、大腿部に肉離れを起こしてしまってピンチなんですが、2人からエネルギーをもらったので俺も頑張りますので、皆さんよろしくお願いします」と1月22日に行われた「GREAT MUTA FINAL “BYE-BYE”」で足を負傷したことを明かした。引退試合まであと20日、果たして武藤はどこまでコンディションを戻すことができるのか…。引退試合では新日本プロレスの内藤哲也と対戦する。

「K-1 AWARDS 2022」 ◆最優秀選手賞(MVP):軍司泰斗(K-1ジム総本部チームペガサス) ◆最高試合賞(ベストバウト):金子晃大vs玖村将史(2月27日、K-1東京体育館大会) ◆技能賞:レオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS/LARA TOKYO)、和島大海(月心会チーム侍) ◆敢闘賞:KANA(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)、黒田斗真(K-1ジム心斎橋チームレパード) ◆殊勲賞:パヤーフォン・アユタヤファイトジム(アユタヤファイトジム) ◆ベストKO賞:大和哲也(大和ジム) ◆Krush最優秀選手賞(MVP):菅原美優(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ) ◆Krush最高試合賞:池田幸司vs野田蒼(7月30日、Krush.139) ◆功労賞:卜部弘嵩、加藤久輝、郷州征宜、佐々木洵樹、中野滉太 ◆K-1 NEXT賞:斗麗(WIZARDキックボクシングジム) ◆新人賞:大久保琉唯(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER) ◆ベストGYM賞(プロ部門):K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ ◆ベストトレーナー賞:秋元僚平(K-1ジム五反田チームキングス) ◆ベストガールズ賞:宮野真菜 ◆ベストレフェリー賞:豊永 稔 ◆ベストGYM賞・アマチュア部門:K-1ジム大宮(代表・姜宗憲) ◆アマチュア最優秀選手賞:上野空大(K-1ジム大宮)、島田知佳(GRES 8Mile GYM) ◆ABEMA賞:大久保琉唯(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル