top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

中川翔子の芸能界入りを予言していた先生、萩原聖人と麻雀を出会わせた秀才同級生は今… 『あいつ今何してる?』

music.jp

中川翔子の芸能界入りを予言していた先生、萩原聖人と麻雀を出会わせた秀才同級生は今… 『あいつ今何してる?』(C)music.jp 有名人の気になる同級生の“今”を取材し、ゲストの素顔を掘り起こすバラエティー「あいつ今何してる?」。2018年11月14日(水)放送分[テレビ朝日系 19:00〜20:00]では、萩原聖人と中川翔子がゲストとして登場し、「自分の人生を変えてくれた!」といまだに感謝してやまない恩人の“今”が明らかになる。

●中川翔子

東京都中野区出身の中川翔子は、俳優、ミュージシャンとして活躍していた中川勝彦さんのひとり娘として誕生し、5歳の頃から子役として芸能活動をスタート。17歳で「週刊少年マガジン」の“ミスマガジン”に選出されてブレークし、19歳の時に開設した「しょこたん☆ぶろぐ」は総アクセス数1億ヒットを突破する人気ブログとなった。その後は、バラエティー番組をはじめ、歌手、女優、声優などマルチに活躍している。

そんな中川が名前を挙げたのは、小学校6年生の時に手作りのバレンタインチョコをあげた男子同級生。中川は、メッセージカードに「忘れないでほしいでござるよ」と書いて一緒に渡したことが、今でも思い出すと恥ずかしくてたまらないそう。さらに、ホワイトデーに居留守を使ってしまったことも打ち明け、申し訳なかったと謝罪する。

中川がチョコを渡した男子同級生は、今どこで何をしているのか? 中川は今回、当時彼にチョコを渡した理由を告白するが、それを聞いた彼は愕然!? さらに、当時を知る女子同級生3人も駆けつけ、中川が当時からアニメ&漫画&特撮が大好きだったことを明かす。保護者たちをも騒然とさせたという、中川が卒業制作で描いた絵画の内容とは?

もうひとり、中川が感謝してやまない小学校時代の女性教師の“今”も調査。その先生は中川の得意な面を伸ばすよう指導してくれたばかりか、卒業式の日に「あなたは芸能界に入るのよ」と予言してくれたという。そこで、番組が先生を直撃。果たして、先生は当時から中川の才能を見抜いていたのか? そして、先生からの応援メッセージに中川が涙を浮かべて…!?

●萩原聖人

1971年、神奈川県茅ヶ崎市生まれの萩原聖人は、茅ヶ崎市立梅田中学校卒業を機に上京。母が経営する飲食店の手伝いをしている時にドラマスタッフの目にとまり、「あぶない刑事」で俳優デビューを果たす。現在はドラマ「あなたには渡さない」[毎週土曜23:15〜]に出演中のほか、今年7月には日本プロ麻雀連盟に入会し、プロ雀士としても活躍している。

そんな萩原の忘れられない同級生は、麻雀との最初の出会いを作ってくれた秀才男子。放課後によく一緒にトランプで遊んでいたが、ある時「麻雀やらない?」と誘われ、そのおかげで麻雀の面白さを知ったと話す。萩原の人生を変えてくれた恩人ともいえる中学時代の秀才同級生は今、どこで何をしているのか? 調べたところ、彼はその秀才っぷりを生かした仕事に就いていたことが判明。萩原も感心するが、当時のエピソードを暴露され動揺して…!?

もうひとり、萩原が“今を知りたい人物”として名前を出したのが、中学時代の仲良しグループのひとりでパンクロック好き、石鹸を使って常に髪の毛を逆立てていたというオシャレな男子同級生。彼は一体どんな大人になっているのか? 調べると、彼は今でも超オシャレなうえ、オシャレにかかわる仕事に携わっていることが発覚し、萩原も納得する。

また、彼は学生時代に萩原と“ある約束”を交わしていたことを告白。果たして、その約束の内容とは? さらに彼は、当時の萩原のある姿に“ロック”を感じ、憧れていたことも明かす。彼が憧れの眼差しを向けた当時の萩原とは?

【MC】ネプチューン
【進行】林美沙希(テレビ朝日アナウンサー)
【ナレーション】小林星蘭

■あいつ今何してる?|テレビ朝日

http://www.tv-asahi.co.jp/aitsuima/

TOPICS

ランキング

ジャンル