top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

残念そこはボクニャ 離席した瞬間愛猫にソファを奪取されてしまった飼い主

おたくま経済新聞

 猫のだいふくくん(マンチカン)とおはぎちゃん(ミヌエット)は、部屋にあるソファでくつろぐのが大好き。飼い主さんも頻繁にその様子をTwitterで紹介しています。

 一方、よほどお気に入りなのか、一度ゴロゴロし始めると頑として場所を譲ってくれないそうです。

【元の記事はこちら】

 この日、「二人とも座らせてもらっていいですか…?」とTwitterで問いかけた飼い主さん。申請相手はもちろん、“家主”のだいふくくんとおはぎちゃんです。

 ところが二匹とも素知らぬ顔。だいふくくんこそ、反応してじっと見つめていますが、おはぎちゃんにいたっては明後日の方向を向いておられます。

広告の後にも続きます

 飼い主さんによると、元々は自身が着席していたそうですが、用事があったために離席。その瞬間に、だいふくくんに“奪取”されてしまいました。

 そのため、聊かの「罪悪感」を抱いていたのかもしれません。「すまんニャ」とも言いたげに、じっと見つめていました。なお。

 とはいえ、猫の可愛さをSNSで布教するため、Twitterで日常を紹介している飼い主さん。愛猫の“暴挙”にも、「暖かったんでしょうね」と大人の対応を見せています。

 一目ぼれをして3年前にだいふくくんを、ペットショップの店頭でとても懐いてきたため2年前におはぎちゃんをお迎えした飼い主さん。現在は北海道で1人と2匹の生活を送っています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル