top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あえて人の手で割ったチョコにトッピングした、贅沢な“魔性のchocolat”が税込214円! ローソンストア100が「小悪魔スイーツチョコ」「小生意気なキャラメルチョコ」「優雅なホワイトチョコ」を本日25日(水)発売

ネタとぴ

 「くらし支えるストア」をコンセプトに展開しているローソンストア100(664店舗/2022年12月末現在)が、“魔性のchocolat”シリーズとして、割れチョコレート3種「小悪魔スイーツチョコレート」「小生意気なキャラメルチョコレート」「優雅なホワイトチョコレート」を2023年1月25日(水)に発売します。価格は各214円(税込)。なお、ローソン、ナチュラルローソンでは販売されません。

 “魔性のchocolat”シリーズは、チョコレートに厳選したドライフルーツやクッキーなどがふんだんにトッピングした、見ても食べても楽しめるという、ちょっと贅沢なひと口サイズの割れチョコレートです。チョコレートの香りや味わいはもちろん、トッピングの贅沢な素材感と食感を味わえるとのことです。

 また、1枚の大きな板状にできあがったチョコレートを機械でカットするのではなく、あえて人の手で割っているため、買うたびに異なった形のチョコに出会えるのも特長。「食べた人がその美味しさの魅力に惑わされる」「病みつきになる」、という意味を込め、“魔性のchocolat”と名付けたとしています。

広告の後にも続きます

 同社では「これからのバレンタインシーズン、自分への“ご褒美チョコ”としてはもちろん、ワンランク上の“お配りチョコ”としてもおすすめです。ぜひお楽しみください!」としています

「魔性のchocolat 小悪魔スイーツチョコレート」 198円(税込214円)

 ビターチョコにクランベリー、オレンジピール、ココナッツをトッピング。甘さひかえめのビターチョコレートとオレンジピールの相性は抜群で、ココナッツの食感が楽しい、エレガントなチョコレートとのこと。

「魔性のchocolat 小生意気なキャラメルチョコレート」 198円(税込214円)

 キャラメル風味のチョコレートにバナナチップとココアクッキーをトッピング。マイルドな甘さが特徴のキャラメルチョコレートと香ばしいバナナチップで優しい味わいに、ココアクッキーがアクセントになっている、心躍るというチョコレートです。

「魔性のchocolat 優雅なホワイトチョコレート」 198円(税込214円)

 ホワイトチョコに、レーズン、ストロベリーダイス、クランベリーを贅沢にトッピング。まろやかなホワイトチョコレートと贅沢に乗せたベリーの味わいが口いっぱいに広がる、見た目も可愛らしいキュートなチョコレートとのことです。

※画像はすべてイメージです。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル